ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:ベトナム日本国際腫瘍病院の建設に着手

2017/03/07 05:41 JST配信
Clip to Evernote
(C)Bao Xai dung
(C)Bao Xai dung 写真の拡大

 ハノイ市北トゥーリエム郡スアンタオ街区で2日、ベトナム日本国際腫瘍病院の鍬入れ式が開催された。同病院は総床面積2万8000m2で、4800m2の敷地に建設される。総投資額は1兆5000億VND(約75億8000万円)。

 同病院は診療科、治療科、総合外科、緩和ケア科、リハビリテーション科などを備え、医療機関の国際的な評価機関である「JCI(Joint Commission International)」による認証を取得する予定だ。

 また、研究開発(R&D)センターや国際人材育成・越日医療従事者交流センターが併設されるほか、がん治療研究で世界有数の米ピッツバーグ大学メディカルセンター(UPMC)を含む複数の米国の機関とも連携する。

 投資主であるベトナム日本医療技術開発株式会社(Vija Metech)のブースアン・ホップ会長は、「この病院ができればベトナム人が世界の先進的ながん治療を、外国ではなく国内で受けられるようになる」と強調した。同病院をサポートするNPO法人日本国際がん患者支援センターの堀田健治代表も、「がんの国内治療が実現すれば、時間や金銭面での節約になる」と述べた。

[Bao Xai dung,19:26 | 02/03/2017ほか,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [社会]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)