ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

工場労働者向け社会住宅、需要の28%にしか対応できず

2018/03/13 04:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 建設省によると、全国の工業団地・輸出加工区で働く工場労働者数は現在280万人で、このうち住宅を必要としているのは170万人となっている。

 しかし、これまでに完了した労働者向け社会住宅案件は87 件の2万8800戸程度で、需要の28%にしか対応できていない。労働者の大半は生活環境の悪い貸し部屋に住まざるを得ないのが現状だ。

 首相が承認した工業団地開発計画によると、全国の工業団地・輸出加工区で働く工場労働者数は2020年までに720 万人に増加する。このうち420万人が住宅を必要とする見通しで、この需要に対応するためには3360万m2の住宅を建設する必要がある。

 これを踏まえて、建設省は労働集約的企業をはじめとする企業各社に対して労働者向け社会住宅への投資を呼びかけている。

 労働者向け社会住宅への投資を行った代表的な例として、サムスン電子ベトナム・タイグエン(SEVT、東北部地方タイグエン省)が挙げられる。同社はタイグエン省第1イエンフォン工業団地に労働者2万人に対応できる住宅2470戸を建設している。

[Baodautu, 07/03/2018 11:29 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [社会]
統計総局、ベトナムの持続的成長統計指標を発表 (25日)
 計画投資省傘下の統計総局(GSO)は、ベトナムの持続的成長統計指標一覧表(VSDGI)を発表した。  これは、持続的成長の統計により世界基準へとステップアップし、持続的成長に向けた目標の実行をしっかりと監...>> 続き
ホアビン省:少年8人が川の渦に呑まれ溺死 (25日)
 21日15時ごろ、西北部地方ホアビン省ホアビン市ティンラン街区を流れるダー川の土手で8人の小中学生が川の渦巻きに呑まれ溺死するという痛ましい事故が発生した。  死亡したのは、フウギ街区にあるフウギ小...>> 続き
「除霊」で高額寄付求める仏教寺院、当局が調査 (25日)
 東北部地方クアンニン省ウオンビー市にある仏教寺院「バーバン(Ba Vang)」が、「除霊」のためとして人々から年間で約1000億VND(約4.8億円)を徴収していたことが地元マスコミの調査で分かった。  調査による...>> 続き
幾度となく犬に噛まれてきた大学生、「噛まれ防止器」を発明 (25日)
 ハノイ国家大学で自然科学を専攻する大学生のグエン・タン・ミンさんは幾度も犬に噛まれた経験があり、その恐怖心から画期的な噛まれ防止器「D.Sドッグセキュリティ(D.S Dog Security)」を発明した。  D.S...>> 続き
ホーチミン:グエンフエ通りのロータリー跡地に音楽噴水を建設 (25日)
 ホーチミン市人民委員会は20日、1区中心部の歩行者天国グエンフエ(Nguyen Hue)通りとレロイ(Le Loi)通りが交差するロータリー跡地に、音楽に合わせて光と水が変化する音楽噴水を建設することを承認した。噴水建...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)