ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

米国人人気シェフが自殺、オバマ前大統領の訪越に同行

2018/06/13 05:29 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 米国人人気シェフのアンソニー・ボーディン氏(61歳)が8日、滞在先のフランス・ストラスブールのホテルの部屋で首を吊って死亡しているのが発見された。自殺だったという。

 ボーディン氏は、米国のバラク・オバマ前大統領が2016年5月にベトナムを公式訪問した際、ハノイ市の「ブンチャー(Bun cha、ベトナム風つけ麺)」専門店で夕食に同席したことでベトナム国内でも一躍有名となった。

 ボーディン氏がオバマ前大統領とともに訪れた店は、同市ハイバーチュン区レバンフウ通り24番地(24 Le Van Huu St., Hai Ba Trung Dist., Ha Noi)にある創業20年のローカル店「フオンリエン(Huong Lien)」。同店では2人が座った席をガラスケースで展示している。

[Tuan Son, Tuoi Tre, 08/06/2018 18:36 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:子供の教育のため…学区外の名門校入学に大金も (18日)
 ホーチミン市では、小学1年生および中学1年生の入学募集が間もなく始まる。こうした中、保護者が子供を学区外の名門校に入れるため、学校関係者に賄賂を渡すといった動きが本格化している。  規定では、街...>> 続き
鉄道スタッフに勤務中のスマホ使用を禁止 (18日)
 ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railways=VNR)はこのほど、鉄道交通における安全秩序の確保に関わる鉄道スタッフを対象に、勤務時間中のスマートフォン(スマホ)の使用を禁止することを決めた。  それによると...>> 続き
ホーチミン:夜な夜な行列のできる黒糖パールミルクティー屋 (16日)
 ホーチミン市5区チャンフンダオ通り(Tran Hung Dao)に、夕方から夜にかけて数百人もの若者が行列を成す黒糖入りパールミルクティー(タピオカミルクティー)の店がある。店周辺の歩道には来店客の自転車やバイク...>> 続き
ベトナムのソフトウェアの74%が違法コピー、改善も依然多く (15日)
 米国の非営利団体ビジネス・ソフトウェア・アライアンス(BSA)の調査によると、ベトナムにおける2017年のコンピュータソフトウェアの著作権侵害(違法コピー)率は74%で、前回調査に比べて4ポイント改善したもの...>> 続き
経済特区法案に便乗したデモ・暴動、当局が処分を強化 (15日)
 今国会で可決が延期された特別行政経済区法(経済特区法)案、および12日に可決されたサイバーセキュリティ法に対する抗議デモ・暴動に関連して、全国で複数人が身柄を拘束された。  ホーチミン市ではこれま...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)