ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

米国人人気シェフが自殺、オバマ前大統領の訪越に同行

2018/06/13 05:29 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 米国人人気シェフのアンソニー・ボーディン氏(61歳)が8日、滞在先のフランス・ストラスブールのホテルの部屋で首を吊って死亡しているのが発見された。自殺だったという。

 ボーディン氏は、米国のバラク・オバマ前大統領が2016年5月にベトナムを公式訪問した際、ハノイ市の「ブンチャー(Bun cha、ベトナム風つけ麺)」専門店で夕食に同席したことでベトナム国内でも一躍有名となった。

 ボーディン氏がオバマ前大統領とともに訪れた店は、同市ハイバーチュン区レバンフウ通り24番地(24 Le Van Huu St., Hai Ba Trung Dist., Ha Noi)にある創業20年のローカル店「フオンリエン(Huong Lien)」。同店では2人が座った席をガラスケースで展示している。

[Tuan Son, Tuoi Tre, 08/06/2018 18:36 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
労働法改正案、定年年齢や残業時間など引き上げ (6:30)
 労働法改正案編纂員会の第1回会議がこのほど開かれ、ゾアン・マウ・ジエップ労働傷病兵社会次官が、重要な改正を行った10項目について説明した。10項目には、◇労働契約書の内容、◇残業時間、◇最低賃金及び賃金...>> 続き
デング熱感染者、前年同期比▲48.6%減―引き続き注意呼びかけ (5:03)
 保健省予防医療局によると、2018年年初から現在までのデング熱感染者数は前年同期比▲48.6%減の3万5000人となっている。このうち、死亡者数が9人で、前年同期に比べて▲12人減少した。  全国的にはデング熱...>> 続き
ホーチミン:1区タイバンルン通りの風俗店を摘発 (3:14)
 ホーチミン市当局は17日未明、同市1区タイバンルン通り16番地(16 Thai Van Lung St., Dist.1, Ho Chi Minh City)にあるレストラン「クイーン(Queen)」の一斉立ち入り検査を実施した。  立ち入り検査の結果...>> 続き
ホーチミン:4つの名前を持つ24時間営業のベトナム風中華麺店 (18日)
 ホーチミン市ビンタイン区24街区ソーベトゲティン(Xo Viet Nghe Tinh)通り33番地のミー(ベトナム風中華麺)店「グエンロイ(Nguyen Loi)」は、店名に3つの正式名称と1つの通称を持つ「名だくさん」の店として界隈...>> 続き
狂犬病ワクチン接種の需要高まる、年末までに120万本必要 (17日)
 昨今の狂犬病ワクチンの接種需要の高まりに伴い、各地方自治体ではワクチンに対する見直しが進められている。  ワクチンの接種需要に対応できるよう、保健省傘下の医薬品管理局はワクチン輸入供給業者に対...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)