ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

類鼻疽が流行中、バックマイ病院で4人死亡―感染予防を呼び掛け

2019/09/17 06:33 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ベトナム国内で、危険性の高い類鼻疽(るいびそ、グラム陰性桿菌である類鼻疽菌感染を原因とする人獣共通感染症)が流行している。

 ハノイ市バックマイ病院熱帯病センターでは、年初からこれまでに20人の患者を受け入れている。同センターが受け入れた患者数は8月だけで12人に達し、このうち4人が重症で死亡した。患者は北部や北中部地方に住む人々が殆どだ。

 このほか、北中部地方ゲアン省小児産婦人科病院は患者3人を、同ハティン省総合病院は患者1人を受け入れたという。

 感染経路には、類鼻疽菌に汚染された土壌や水に直接接触したことによる皮膚損傷部からの感染、汚染水の経口感染などがある。感染すると、全身の諸臓器に膿瘍を形成し、敗血症性ショックをきたすことが多い。症状が曖昧であるため、適切な検査が行われなければ、誤診されてしまう可能性が高いという。

 専門家は類鼻疽菌に感染しないよう、農業従事者をはじめとする人々に対して作業の際に防護具を使用するよう対策を呼び掛けている。

 なお、類鼻疽はワクチンがないが、国内の26省・市の38病院では類鼻疽菌を発見できる検査を可能としている。

[Vietnamfinance 19:59 15/09/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
グラブ、ホーチミンの東部バスターミナル内に乗り場を設置 (23日)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)はこのほど、ホーチミン市ビンタイン区にあるミエンドン(東部)バスターミナル内にグラブ専用の乗り場を設置した...>> 続き
FV病院と患者の訴訟、患者に賠償金と公開謝罪を命じる判決 (23日)
 ホーチミン市7区のフランス・ベトナム病院(FV病院=FV Hospital)が「情報を捏造された」として賠償金を求めて患者の女性を提訴した裁判で、7区人民検察院は21日、病院側の立場を支持する判決を下した。  N...>> 続き
外食チェーン「モンフエ」系列店が一斉閉店、運営会社の債務不履行か (23日)
 外食大手フイベトナム食品加工(Huy Viet Nam Food Processing)が展開するフエ料理のレストランチェーン「モンフエ(Mon Hue)」やフォー(米麺)の「フォーオンフン(Pho Ong Hung)」が一斉に閉店した。  閉店に...>> 続き
ホーチミンの美容整形クリニックで死亡事故相次ぐ (22日)
 このところ、ホーチミン市の美容整形クリニックで患者の死亡事故が相次いでいる。直近では17日に10区のEMCAS美容整形クリニックでV・N・A・Tさん(女性・33歳)が豊乳手術を受けた後に死亡した。  Tさんは17...>> 続き
息子に暴力ふるった男性、「正義」の集団から暴行受ける (22日)
 南部メコンデルタ地方ティエンザン省ミトー市チュンアン村(xa Trung An)でこのほど、同村に住む男性が見知らぬ10人以上の集団から暴行を受け、その様子がライブ配信された。男性が自分の息子に暴力をふるったこ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)