ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ノイバイ空港、旅客機のタイヤ損傷事故が多発―原因調査中

2019/12/06 13:18 JST配信
Clip to Evernote
(C) baomoi
(C) baomoi 写真の拡大

 最近、ハノイ市ノイバイ国際空港に着陸した航空会社の旅客機がタイヤを損傷する事故が多発しており、航空当局が事故原因を調査中だ。

 韓国・ソウル(仁川=インチョン)発ハノイ行き便で使用されたB787型機がノイバイ空港に着陸した後、エンジニアが航空機の検査を実施したところ、タイヤに切れ目が見つかった。空港当局は、着陸から駐機場までのルートを検査したが、異常はなかったと結論付けている。

 この数日前、フーカット(クイニョン省)発ハノイ行き便で使用されたA320型機にもタイヤの破損が発見された。

 これに先立ち11月18日に、同空港の滑走路付近に航空機の部品とみられる金属片が発見された。これを受け、航空当局は滑走路の全体検査を行ったほか、同日の午前5時~7時の間に離陸・着陸した全機体の検査を要求した。

[Bao Moi 15:36 02/12/19  U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:クチトンネル、世界遺産の認定申請に向け準備 (19日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市クチ郡にあるクチトンネルの国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産への認定申請に向けて、国防省に意見を求める文書を送付した。  これに先立ち、同市は2019年8月...>> 続き
台風5号、北中部地方に上陸 1人死亡・29人負傷 (18日)
 自然災害防止中央指導委員会の18日正午ごろの発表によると、台風5号(アジア名:ノウル、日本では台風11号)が同日午前10時ごろに北中部地方クアンビン省から同トゥアティエン・フエ省にかけての地域に上陸した後...>> 続き
入国者向け隔離料金計画案、首相が承認 ウィズコロナ対策 (18日)
 グエン・スアン・フック首相は17日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の持続可能な対策の一環として、ベトナムへの入国者に対する隔離料金に関する財政省の計画案を承認した。9月1日に遡って適用する。 ...>> 続き
ダナン:不要不急のサービス営業再開、カラオケやバーは休業継続 (18日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は17日午後、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波の影響で営業を一時停止していた市内の不要不急のサービスについて、18日午前0時からの営業再開を許可した。  た...>> 続き
新型コロナ、入国者3人陽性で感染者1066人に 市中感染は16日連続ゼロ (18日)
 保健省の17日午後の発表によると、海外から帰国した3人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。市中感染は16日連続でゼロ人となっている。  18日午前6時の時点でベトナム国内の新型コロナウイ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited