ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

テト間近、越僑たちの帰国ラッシュ―出迎えで空港大混雑

2020/01/18 05:59 JST配信
Clip to Evernote
(C) toquoc
(C) toquoc

 1月25日のテト(旧正月)が間近に迫る中、ホーチミン市タンソンニャット国際空港の国際線ターミナルは、故郷でテトを迎えるために帰国する越僑(在外ベトナム人)と、彼らを出迎える人々でごった返している。

 16日午後、国際線ターミナルの到着ロビーの外では、1000人もの人々が帰国する家族の到着を待つ光景が見られた。空港の外も、空港を出入りする自家用車やタクシー、配車アプリの自動車などで混雑した。

 ある女性(44歳)は何度も時計を見ながら、オーストラリアから帰国する兄を待っていた。「兄が帰国するのは2年に1度。今日はフライトが遅延して、到着も遅れているようだ」と話した。

 またある男性(25歳)は、留学先のオーストラリアから1年ぶりに帰ってくる恋人を待っていた。彼女は花が好きだからと大きな花束を用意し、久しぶりの再会を楽しみにしている様子だった。

 南部メコンデルタ地方アンザン省から一家揃ってホーチミン市まで出迎えにやってきたという男性(64歳)は、台湾で暮らす娘の帰国を心待ちにしていた。

 テトの繁忙期にあたる1月10日から2月8日にかけて、航空会社各社はフライトを増便して需要に対応している。繁忙期にタンソンニャット国際空港を発着するフライト数は1日平均840~850便、ピーク時には1000便近くに達する見通しだ。

[To Quoc 21:20 16/01/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:バス利用者向けの無料駐輪場を設置へ (2:59)
 ホーチミン市交通運輸局はこのほど、同市1区人民委員会に対し、ハムギー(Ham Nghi)通りの歩道を無料駐輪場として一時的に利用することを提案した。対象となるのは、パスター(Pasteur)通り~ナムキーコイギア(Na...>> 続き
新型コロナ拡大防止策に関する首相指示、商業サービス活動の休止など (28日)
 グエン・スアン・フック首相は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止策に関する首相指示第15号/CT-TTgを公布した。  首相はこの中で、◇食料品販売店や薬局などを除くすべてのサービス施設の...>> 続き
新型コロナ、ベトナム国内の感染者169人に (28日)
 ベトナム保健省の28日午前の発表によると、国内で新たに6人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性と判明した。同省は27日にも10人の新規感染を発表しており、ベトナム国内の感染者は169人に増えた...>> 続き
二人二脚で新たな暮らし、片足のインフルエンサーカップルが結婚 (28日)
 グエン・ティ・レ・トゥーさん(女性・1994年生まれ、東北部地方バクザン省出身)とドアン・ゴック・バオさん(男性・1993年生まれ、ハノイ市出身)は、以前から社会活動に数多く参加するなど身体障がい者コミュニ...>> 続き
ホーチミンとハノイ、バスの運行を制限―新型コロナ対策 (27日)
 ホーチミン市交通運輸局は27日、同市人民委員会の指示のもと、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止策の一環として、3月28日から4月15日まで公共交通手段の運行を制限すると発表した。同市交通運輸局は4...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)