ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ベトナム政府、イタリア人のビザ免除措置を一時停止

2020/03/03 13:10 JST配信
Clip to Evernote
(C) cafef
(C) cafef 写真の拡大

 イタリア国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が急速に拡大していることを受け、ベトナム国家疫病予防指導委員会は、3日午前0時よりイタリア人に対するビザ免除措置を一時停止することを決定した。既にイタリアからの入国者に対しては、健康申告制度と14日間の隔離措置が適用されている。

 ベトナム政府はこれに先立ち2月29日付で、韓国人に対するビザ免除措置を一時停止にすると共に、韓国からベトナムに入国、もしくは直近14日間に韓国に滞在した後に第三国経由でベトナムに入国する全員に対して隔離措置を適用した。

 イタリアでは2月末から新型コロナウイルス感染者が急増。同国保健局によると、2日朝の時点で感染者は1694人、このうち83人が回復、死者の数は34人に達した。地域別で最も感染者が多いのは、北部ロンバルディア州の984人となっている。

 ベトナムでは現在、感染流行国である中国、韓国、イタリア、イランの4か国から入国する者に対して、空港などの国境検問所で検疫を受けることを義務付けており、発熱や咳などの症状があれば医療施設に移され、隔離・精密検査を受けることになる。

 同4か国の感染流行地域にいた者、または発熱や咳の症状がある者と接触した者は、国の施設で隔離措置を受ける。同4か国の感染流行地域以外の地域にいた者は、自宅・宿泊施設で隔離措置を受け、地元医療当局の監視下に置かれる。

[Cafef 02-03-2020 - 14:57 PM U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ベトナム初のAIロボット「チーニャン」お披露目、教育用に開発 (14:28)
 人工知能(AI)分野のスタートアップ企業であるオープンクラスルーム(Open Classroom)は、このほど開催された教育テクノロジーフォーラム(EDU4.0)で国内初のAIロボット「チーニャン(Tri Nhan)」をお披露目した。 ...>> 続き
ホーチミン:韓国系企業のオフィスにバラバラ遺体、韓国人社長を逮捕 (14:21)
 ホーチミン市7区タンフン街区にある韓国系企業「クリエイタ・ベトナム(Creata Vietnam)」のオフィスで27日、バラバラに切断された男性の遺体が見つかった。ホーチミン市警察は翌28日、同社の韓国人社長で、7区...>> 続き
タクシー運転手殺害・死体遺棄事件、中国人男3人に死刑 (12:48)
 2019年8月に中国人の男3人がベトナム人タクシー運転手を殺害し、死体を遺棄した事件で、ハノイ市人民裁判所は11月27日、被告3人に死刑の判決を下した。  死刑を言い渡されたのは、◇ブオン・ドン・ドゥオン...>> 続き
ハノイ:バーディン区の商店街で米軍の不発弾を発見、住民避難 (5:30)
 ハノイ市バーディン区チュックバック街区クアバック(Cua Bac)通り15番地にあるベトナム電力グループ(EVN)傘下の第1送電会社(PTC1)本社の建設現場で11月28日午前4時ごろ、不発弾が発見された。  工事の作業...>> 続き
生後4か月の赤ちゃんが生きたまま火葬場へ、真相はいかに? (4:33)
 まだ息がある生後4か月の重病の赤ちゃんが火葬場に連れて行かれたという動画がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で拡散して騒動になっており、当局は事実を確認するため調査に乗り出した。  ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited