ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ホーチミン市選出の国会議員、キプロス国籍取得が判明

2020/08/28 03:18 JST配信
Clip to Evernote
(C) zingnews
(C) zingnews 写真の拡大

 ホーチミン市選出の国会議員ファム・フー・クオック氏(男性・52歳)が、外国籍を取得していたことが判明し、大きな話題になっている。

 カタールのドーハに本社を置く衛星テレビ局アルジャジーラ(Al Jazeera)はこのほど、金銭を支払ってキプロス国籍を購入したとされる世界各国の人々の名簿「ザ・キプロス・ペーパー(The Cyprus Paper)」を公開した。キプロス国籍の取得費用は250万USD(約2億6500万円)とされる。

 この名簿にはクオック氏も含まれている。同氏はベンタイングループ(Benthanh Group)、ホーチミン市国家金融投資社(HFIC)などの国営企業で要職を歴任し、2019年12月から国営タントゥアン工業開発(IPC)の社長を務めている。2016年にホーチミン市選出の国会議員に当選した。

 同氏は地元メディアのインタビューに応じ「キプロス国籍は金銭を支払って取得したのではなく、2018年に家族が保証人となって取得したもの」と説明している。これについて国会常務委員会の責任者は、調査を行った上で処分すると明らかにした。

 ハノイ市選出のグエン・ティ・グエット・フオン女史も2016年の当選後にマルタ国籍を取得していたことが判明し、国会議員資格を剥奪されている。

 なお、ベトナムでは二重国籍は基本的に認められていないが、何らかの不正を働き、逮捕を恐れてベトナム国籍以外に外国籍を取得しておくという政治家や企業経営者がたびたび発見されている。

[Zing 06:26 26/08/2020 / Vietnambiz 20:01 25/08/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
台風9号、ベトナム中部に上陸 クアンガイ省に甚大な被害 (28日)
 台風9号(アジア名:モラヴェ、日本では台風18号)が28日正午ごろ、南中部沿岸地方のクアンナム省からビンディン省にかけての地域に上陸した。当局は台風が上陸する前に130万人を避難させた。  午後2時までに...>> 続き
日本で新型コロナ陽性の日系勤務の韓国人専門家、ベトナムでの行動歴 (28日)
 ベトナムから日本に到着した際の空港検疫により新型コロナウイルス陽性と判明した韓国人専門家(男性・48歳)のベトナムでの行動歴が明らかになった。これまでに345人が濃厚接触者(F1)およびF1の接触者(F2)として...>> 続き
世界遺産ミーソン遺跡、景観保護区を設定 遺跡保存と森林生態系保全へ (28日)
 南中部沿岸地方クアンナム省にある世界文化遺産のミーソン聖域を管理するミーソン文化遺跡管理委員会はこのほど、ミーソン歴史遺跡景観保護区の設定の発表式典を開催した。  ミーソン歴史遺跡景観保護区は...>> 続き
ベトナム滞在の韓国人専門家が日本到着時に新型コロナ陽性、38人隔離 (28日)
 ベトナムに滞在していた韓国人専門家が、日本到着時の空港検疫により新型コロナウイルス陽性と判明した。これを受けて、ホーチミン市滞在中の接触者38人が現地で隔離措置を受けている。  この韓国人専門家...>> 続き
元交通運輸相ら、高速道路の通行料徴収権違法販売で起訴 (28日)
 ホーチミン~チュンルオン間高速道路における通行料徴収権の違法販売および徴収額過少申告に関する事件で、最高人民検察院はこのほど、元交通運輸相らを起訴した。  同事件に関与した容疑者20人には、「会...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited