ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

クアンビン省:国境検問所が土砂で倒壊、ラオスとの交通寸断

2020/10/21 17:36 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 クアンビン省ミンホア郡ザンホア村(xa Dan Hoa, huyen Minh Hoa)で19日午後9時ごろ、高さ約150mの丘の斜面が崩壊して土砂崩れが発生し、ふもとにあるチャーロー(Cha Lo)国際国境検問所の庁舎と、ラオスにつながる国道12A号線の全長約450mが土砂で倒壊した。ザンホア村人民委員会が翌20日に明らかにした。

 これにより、国道12A号線を通じた両国間の交通が寸断されている。19日午前に、丘に亀裂が入っていることと、数か所で地盤沈下が発生していることを発見した検問所の指揮官が武器や資料の移動、人員の避難を指示したため、人的被害は出なかった。

 土砂崩れで検問所は孤立した状態となっているが、約100人分の数日間の食料は確保しており、ラオス側に救援物資の輸送を依頼することも可能だという。

 なお、自然災害防止中央指導委員会の発表によると、10月6日から続く豪雨が中部の広範囲に甚大な被害をもたらしており、21日午前の時点で111人が死亡し、22人が行方不明となっている。

 民家への被害については、◇北中部地方ハティン省、◇同クアンビン省、◇同クアンチ省、◇同トゥアティエン・フエ省の4省だけで18万5000軒が浸水し、北中部地方ゲアン省からクアンチ省にかけての地域だけで住民20万人以上(5万7000世帯)が避難を余儀なくされている。

最終更新:2020年10月21日 20:47 JST

[VnExpress 11:26 21/10/2020 / Tien Phong 15:17 20/10/2020 / Dan Tri 21:15 20/10/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:中国人の不法滞在を支援した被告らに禁固4年半~7年 (3:26)
 ホーチミン市人民裁判所は1日、ベトナムに不法入国した中国人の不法滞在を支援したとして不法滞在手配仲介罪に問われていた被告3人に有罪判決を下した。  グエン・タイン・チュン被告(男)とグエン・クアン...>> 続き
新型コロナ、ホーチミンで新たに2人が市中感染 (1日)
 政府の発表によると、ホーチミン市で1日、市中感染による新型コロナウイルス陽性患者2人が新たに見つかった。いずれも国内1347人目の感染者(英語教師の男性:32歳)の接触者とされている。  このうち1人は、...>> 続き
ベトナム航空の客室乗務員によるコロナ隔離規定違反で市中感染再発 (1日)
 30日夜、ベトナム国内で約3か月ぶり、ホーチミン市内では4か月ぶりとなる新型コロナの市中感染者(国内1347人目、男性:32歳)が発見された。ホーチミン市で英語教師として働いているこの男性は、市内で隔離中の...>> 続き
ベトナム初のAIロボット「チーニャン」お披露目、教育用に開発 (1日)
 人工知能(AI)分野のスタートアップ企業であるオープンクラスルーム(Open Classroom)は、このほど開催された教育テクノロジーフォーラム(EDU4.0)で国内初のAIロボット「チーニャン(Tri Nhan)」をお披露目した。 ...>> 続き
ホーチミン:韓国系企業のオフィスにバラバラ遺体、韓国人社長を逮捕 (1日)
 ホーチミン市7区タンフン街区にある韓国系企業「クリエイタ・ベトナム(Creata Vietnam)」のオフィスで27日、バラバラに切断された男性の遺体が見つかった。ホーチミン市警察は翌28日、同社の韓国人社長で、7区...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited