ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

国産ワクチン「ナノコバックス」、第3期臨床試験を開始 量産近づく

2021/06/14 06:13 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 地場ナノゲン社(Nanogen、ホーチミン市)が開発中の新型コロナウイルスワクチン「ナノコバックス(Nanocovax)」の臨床試験を管轄する国防省傘下の軍医学院は10日、第3期臨床試験を開始した。

 ブオン・ディン・フエ国会議長、国防相、保健相などが同日午後にハノイ市の軍医学院の実験室を訪れ、同事業に携わる科学者や医師、被験者を激励した。

 第3期臨床試験では、被験者計1万3000人を2つのグループに分けて、25mcgのワクチン(第2期臨床試験の結果で最適とされた量)とプラセボ(偽薬)の接種を行う。これまでに約6500人のボランティアが集まっている。

 第3期臨床試験の被験者の年齢は18歳以上とし、上限は設定しない。これまでに応募があったボランティアの中で最年長は83歳となっている。今回の試験では高血圧や糖尿病などの慢性疾患のある被験者にもワクチンが投与される。

 順調に進めば、第3期臨床試験は9月末までに完了する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が国内で急拡大している中、保健省はナノコバックスについて緊急措置としての使用許可を検討中だ。

 緊急使用が承認されれば、ナノゲンは2021年中に5000万回分、2022年にさらに1億回分を製造することが可能で、国内需要に対応できるものと期待される。

Clip to Evernote
[Thanh Nien 04:55 11/06/2021 / Tuoi Tre 20:18 10/06/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
政府、外国人・越僑の入国手続きの簡素化を指導 (20:32)
 政府官房は18日、公安省と外務省、保健省、国防省、交通運輸省、文化スポーツ観光省、情報通信省宛てに、外国人や在外ベトナム人(越僑)、その家族のベトナム入国のサポートに関する公文書第450号/VPCP-QHQTを送...>> 続き
オミクロン株の市中感染を初確認、ホーチミンで3人感染 (12:46)
 公安省傘下の4月30日病院(Benh vien 30/4、ホーチミン市5区)は19日、新型コロナウイルスの変異種であるオミクロン株の市中感染が国内で初めて確認されたと発表した。  オミクロン株の市中感染が確認された...>> 続き
タインホア省:コロナ対策で帰省者がいる世帯を施錠、30世帯が一時軟禁 (6:40)
 テト(旧正月)の大型連休が目前に迫り、全国各地では里帰りを始める人々が増えている。そんな中、一部の地方自治体が新型コロナ対策と称し、感染者が多い都市部からの帰省者がいる世帯を施錠して外出できないよ...>> 続き
国連平和維持活動に従事のベトナム人将校がアフリカで殉職 (4:56)
 ベトナム国防省傘下の平和維持局によると、中央アフリカ共和国で国連平和維持活動に従事していたベトナム人民軍のドー・アイン少佐(男性、39歳)が任務遂行中に殉職した。少佐はウガンダの首都カンパラにある国...>> 続き
新型コロナ:18日の市中感染1万6763人、ワクチン累計接種回数1.7億回分超 (18日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する18日の発表によると、63省・市で市中感染者1万6763人が新たに確認された。海外からの入国者75人も陽性となった。 <感染者数>  新規の市中感染者の...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited