ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国内製造のロシア製ワクチン「スプートニクV」がラインオフ、技術移転で

2021/07/22 05:41 JST配信
Clip to Evernote
(C) suckhoedoisong
(C) suckhoedoisong 写真の拡大

 保健省傘下の第1ワクチン生薬製造会社(ババイオテック=Vabiotech)と、ロシア製の新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV(Spunik V)」の供給を管轄するロシア政府系金融機関であるロシア直接投資基金(Russian Direct Investment Fund=RDIF)は21日、ババイオテック工場で製造した「スプートニクV」ブランドの新型コロナウイルスワクチンを初めてラインオフしたと発表した。

 ババイオテックが製造したワクチンは、ロシアの国立ガマレヤ研究所に送られ、品質検査を受けることになる。

 スプートニクVは3月下旬にベトナム国内で緊急使用が認められたもので、ババイオテックとRDIFは引き続き技術移転を積極的に進めている。

 なお、国産ワクチンの製造について、地場ナノゲン社(Nanogen、ホーチミン市)が製造する「ナノコバックス(Nanocovax)」の第3期臨床試験が6月中旬から始まっており、7月14日午前までにボランティアの被験者1万3000人が1回目の接種を完了した。

 保健省はナノコバックスについて緊急措置としての使用許可を検討中で、ナノゲン社も量産体制を確保している。ホーチミン市を中心に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第4波が国内で急拡大している中、ワクチンの現地調達が可能になることは、朗報だと考えられている。

[Tien Phong 14:34 21/07/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイ:社会隔離期間中の市内移動に通行証の提示を義務付け (14:30)
 ハノイ市は29日、社会隔離期間中に市内を移動する場合の規制に関する新たな通達第2434号UBND-KTを発出した。  この中では、企業・工場の従業員・労働者が業務のために市内を移動する場合、所定の様式で発行...>> 続き
ホーチミン:生活必需品の買い物整理券にQRコード付記へ (13:28)
 ホーチミン市商工局は30日、同市直轄トゥードゥック市および市内の各区・郡の人民委員会に対し、伝統的市場やスーパーマーケット、コンビニエンスストアで生活必需品を買い物する際に必要な整理券にQRコードを...>> 続き
新型コロナ:20省・市で市中感染3198人(2日午前発表) (9:17)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する2日午前の発表によると、20省・市で市中感染者3198人が新たに確認された。海外からの入国者3人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチミ...>> 続き
ホーチミン:新型コロナ無症状患者の自宅隔離をガイダンス (4:45)
 ホーチミン市保健局は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の無症状患者向けの自宅療養・監視を実施するためのガイダンスに関する文書を関連機関宛てに送付した。  医療施設で治療を受ける新型コロナウイ...>> 続き
新型コロナ:1日の市中感染8597人、第4波の市中感染者15万人超える(1日発表) (1日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する1日午前・午後の発表によると、40省・市で市中感染者8597人が新たに確認された。海外からの入国者23人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited