ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ハイフォン:10月1日から社会的隔離措置を大幅緩和

2021/09/30 06:36 JST配信
(C) kinhtedothi
(C) kinhtedothi 写真の拡大

 北部紅河デルタ地方ハイフォン市人民委員会は、10月1日午前0時より社会的隔離措置を大幅に緩和することを決定した。

 決定によると、観光地などの営業再開を認めるが、市内在住者のみを対象にサービスを提供する。観光客とガイドはワクチン接種を終えているか、感染後に回復していることを示す証明書を所持し、なおかつ72時間以内に受けた新型コロナウイルス検査で陰性である必要がある。

 宗教施設は運営を再開することが可能だが、一度の集会の人数を20人以内とするか、定員を通常時の50%以下としなければならない。

 公共の場所、屋外運動、スポーツ、ジムやヨガ、スイミングプールなどのスポーツ施設は、5K(◇マスク、◇消毒、◇間隔、◇大勢で集まらない、◇健康申告)を厳守した上で営業を再開することが可能。

 結婚式場も営業を再開することが可能だが、定員を通常時の50%以下とする。

 カラオケ、マッサージ店、インターネットカフェ、ゲームセンター、バー、ディスコについては引き続き営業停止とする。

 バス、タクシー、チャーター車両は市内で運行が可能だが、定員を通常時の50%以下とする。

 なお、10月1日以降、同市への入域者はPCR検査で陰性である必要がある。また、首相指示第16号/CT-TTgに沿った社会的隔離措置が適用されている地域の滞在者は同市への入域を自粛し、やむを得ず入域する場合は入域後14日間の集中隔離と続く7日間の自宅隔離を実施する。

Clip to Evernote
[Kinh Te Do Thi 14:31 29/09/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:25日の市中感染1万5699人、累計死者3.7万人超 (22:42)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する25日の発表によると、61省・市で市中感染者1万5699人が新たに確認された。海外からの入国者44人も陽性となった。  25日午後までに国内で確認されたオミ...>> 続き
ハノイ:テト明けから中高生の対面授業再開を計画 (16:34)
 ハノイ市教育訓練局は24日、市内の新型コロナ感染流行レベル1(低リスク:グリーンゾーン)およびレベル2(中リスク:イエローゾーン)の地区にある中学校と高校の対面授業をテト(旧正月)明けの2月8日から再開させ...>> 続き
ハノイ:新たに3つの区で店内飲食が可能に (15:37)
 ハノイ市では新たにバーディン区、カウザイ区、タインスアン区、ロンビエン区の新型コロナ感染流行レベルがレベル3(高リスク:オレンジゾーン)からレベル2(中リスク:イエロゾーン)に引き下げられ、各種サービ...>> 続き
「テト期間中の帰省者の隔離不要」、保健省が地方に要請 (6:40)
 テト(旧正月)の大型連休が目前に迫り、全国各地で里帰りを始める人々が増えている。こうした中、保健省は地方自治体宛てに公文書を送付し、テト期間中に帰省する人々に隔離措置を適用しないよう要請した。 ...>> 続き
海外からの観光客受け入れ再開2か月、約8000人が入国 (5:57)
 文化スポーツ観光省によると、海外からの観光客受け入れ再開試行事業が11月中旬に始まってから2か月の間にベトナムが受け入れた観光客数は約8000人となっている。  文化スポーツ観光省は、これまでの実績と...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited