ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

新型コロナ:12日の市中感染1万6066人、オミクロン株感染者計35人に カインホア省で1万2156人追加も

2022/01/12 23:30 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する12日の発表によると、60省・市で市中感染者1万6066人が新たに確認された。海外からの入国者69人も陽性となった。

 オミクロン株について、南中部沿岸地方ダナン市で3人、南部メコンデルタ地方ロンアン省で1人の計3人の入国者がオミクロン株に感染していることが確認された。国内で確認されたオミクロン株の感染者は合わせて35人(◇南中部沿岸地方クアンナム省:14人、◇ホーチミン市:12人、◇南中部沿岸地方ダナン市:3人、◇北中部地方タインホア省:2人、◇ハノイ市:1人、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省:1人、◇同ハイフォン市:1人、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省:1人)となっている。

<感染者数>

 新規の市中感染者の内訳は、◇ハノイ市:2948人、◇南中部沿岸地方カインホア省:772人、◇南中部沿岸地方ビンディン省:702人、◇ホーチミン市:696人、◇東南部地方ビンフオック省:641人、◇南中部沿岸地方ダナン市:592人、◇南部メコンデルタ地方カマウ省:535人、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市:525人、◇南部メコンデルタ地方ベンチェ省:499人、◇東南部地方タイニン省:473人、◇東南部地方バリア・ブンタウ省:400人、◇南部メコンデルタ地方チャビン省:399人、◇南部メコンデルタ地方ビンロン省:395人、◇北部紅河デルタ地方バクニン省:375人、◇北中部地方タインホア省:354人、◇東北部地方クアンニン省:319人、◇北中部地方トゥアティエン・フエ省:270人、◇北部紅河デルタ地方フンイエン省:270人、◇南中部沿岸地方クアンガイ省:253人、◇南中部高原地方ラムドン省:248人、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省:245人、◇北部紅河デルタ地方ナムディン省:227人、◇南部メコンデルタ地方バクリエウ省:210人、◇南中部沿岸地方クアンナム省:208人、◇北部紅河デルタ地方ビンフック省:198人、◇東北部地方タイグエン省:186人、◇南部メコンデルタ地方ハウザン省:182人、◇東北部地方ハザン省:182人、◇西北部地方ホアビン省:171人、◇東北部地方バクザン省:163人、◇南部メコンデルタ地方カントー市:161人、◇南中部沿岸地方ビントゥアン省:134人、◇北中部地方ゲアン省:133人、◇南部メコンデルタ地方ドンタップ省:133人、◇南部メコンデルタ地方キエンザン省:125人、◇南中部高原地方ダクノン省:120人、◇北部紅河デルタ地方ニンビン省:114人、◇南部メコンデルタ地方アンザン省:108人、◇西北部地方ソンラ省:106人、◇東北部地方フート省:105人、◇北部紅河デルタ地方タイビン省:103人、◇北中部地方クアンビン省:100人、◇東北部地方トゥエンクアン省:99人、◇東南部地方ドンナイ省:93人、◇南部メコンデルタ地方ソクチャン省:89人、◇北部紅河デルタ地方ハナム省:85人、◇西北部地方ラオカイ省:80人、◇北中部地方クアンチ省:68人、◇西北部地方ディエンビエン省:66人、◇西北部地方イエンバイ省:60人、◇南中部高原地方ザライ省:59人、◇東北部地方バクカン省:56人、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省:40人、◇南中部沿岸地方ニントゥアン省:40人、◇西北部地方ライチャウ省:38人、◇東南部地方ビンズオン省:34人、◇西北部地方カオバン省:28人、◇南部メコンデルタ地方ティエンザン省:27人、◇南中部沿岸地方フーイエン省:23人、◇南中部高原地方ダクラク省:1人。

 市中感染者のうち1万0889人は、隔離区域や封鎖区域の外で感染が確認された。

 また12日、南中部沿岸地方カインホア省で前日までに感染が確認されていた1万2156人について、新たに感染者の番号が割り振られた。これを合わせると、保健省が12日に発表した市中感染者数は計2万8222人となる。

 12日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は195万8719人となっている。

<死者数>

 新型コロナによる死者は前日比+177人増の累計3万4964人、第4波では3万4929人となった。

 177人は、◇ホーチミン市(18人)、◇ハノイ市(13人)、◇東南部地方ビンフオック省(13人)、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省(13人)、◇南部メコンデルタ地方ティエンザン省(13人)、◇南部メコンデルタ地方ベンチェ省(11人)、◇南部メコンデルタ地方キエンザン省(11人)、◇南部メコンデルタ地方チャビン省(9人)、◇東南部地方ドンナイ省(9人)、◇南部メコンデルタ地方ビンロン省(7人)、◇南部メコンデルタ地方カントー市(7人)、◇南中部沿岸地方ビンディン省(6人)、◇東南部地方ビンズオン省(6人)、◇南中部沿岸地方カインホア省(5人)、◇南部メコンデルタ地方バクリエウ省(5人)、◇東南部地方バリア・ブンタウ省(4人)、◇南部メコンデルタ地方カマウ省(4人)、◇南中部高原地方ダクラク省(3人)、◇南中部沿岸地方ビントゥアン省(3人)、◇南中部沿岸地方クアンガイ省(3人)、◇東北部地方フート省(2人)、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市(2人)、◇東北部地方バクザン省(2人)、◇東南部地方タイニン省(2人)、◇北部紅河デルタ地方ビンフック省(1人)、◇北部紅河デルタ地方バクニン省(1人)、◇北中部地方トゥアティエン・フエ省(1人)、◇北部紅河デルタ地方ハイズオン省(1人)、◇東北部地方ハザン省(1人)、◇南部メコンデルタ地方ハウザン省(1人)の30省・市で死亡が確認された。

<ワクチン接種状況>

 ベトナム国内の新型コロナウイルスワクチンの接種状況について、11日は全国で112万0898回分を接種した。同日までの全国の累計接種回数は1億6353万3682回分となり、このうち1回目が7841万3199回分、2回目が7151万0069回分、3回目が1361万0414回分となっている。

<入国者に対する規制>

 ベトナムへの入国者に対する規制について、1月1日から、ワクチンを接種済み、または感染後に回復した入国者には、自宅や宿泊施設での3日間の自宅隔離を適用し、集中隔離は不要となる。ワクチン未接種、または接種が終わっていない入国者には7日間の自宅隔離を適用している。

 また、ワクチンを接種済みで14日未満の短期滞在でベトナムに入国する場合は、12月24日以降隔離が不要となっている。

Clip to Evernote
[Bo Y Te 17:48 12/01/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイ:2月8日から路線バスの定員制限を撤廃へ (3:13)
 ハノイ市はテト(旧正月)明けの2月8日から、路線バスの定員を100%に戻して運行することを計画している。同市では2月8日から中高生の対面授業が再開される予定で、通学のため移動需要が増加すると予想される。 ...>> 続き
新型コロナ:27日の市中感染1万5672人、累計感染者220万人超 (27日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する27日の発表によると、63省・市で市中感染者1万5672人が新たに確認された。海外からの入国者55人も陽性となった。  27日午後までに国内で確認されたオミ...>> 続き
ハナム省:南北統一鉄道で脱線事故、トラックと衝突 (27日)
 北部紅河デルタ地方ハナム省ズイティエン町(thi xa Duy Tien)で27日午前4時10分ごろ、南北統一鉄道の列車「SE4号」が、線路付近を走行中にブレーキが利かなくなりコントロールを失ったトラックと衝突して脱線す...>> 続き
ホーチミン:テト前のATMへの負荷軽減、非現金決済浸透で (27日)
 テト(旧正月)休暇の時期が近付くと、例年は現金自動預け払い機(ATM)の前で現金を引き出す人の長蛇の列をよく見かけたものだが、今年はいつもと異なる。例年より早く休暇に入った労働者が多いことや、キャッシュ...>> 続き
新型コロナ:26日の市中感染1万5885人、累計感染者218万人超 (26日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する26日の発表によると、61省・市で市中感染者1万5885人が新たに確認された。海外からの入国者69人も陽性となった。  26日午後までに国内で確認されたオミ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited