ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

国営企業株の不正取引事件、元ホーチミン市党委副書記は控訴審で1年半減刑

2022/06/13 03:59 JST配信
(C)Zing
(C)Zing 写真の拡大

 ホーチミン市共産党委員会傘下のタントゥアン工業開発(IPC)が、南サイゴン開発(サデコ=Sadeco)株を違法に売却して国に多額の損失をもたらした事件の控訴審で、同市上級人民裁判所は9日、元ホーチミン市共産党委員会副書記のタット・タイン・カン被告(男・51歳)の量刑について1年6か月の減刑を決めた。

 同事件は、IPCがカン被告の承認のもと、規定に基づいた競売を行うことなくサデコ株を不当な価格でグエンキム開発投資(Nguyen Kim Investment And Development)に売却して、国に6690億VND(約39億円)の損失をもたらした上、サデコの役員らが同社の資金を横領し、「視察」と称して個人の海外旅行などで不正に使用したというもの。

 同市人民裁判所は1月に開かれた一審裁判で、同事件の被告20人に有罪判決を下した。主犯格でIPC元社長、サデコ元会長のテー・チー・ズン被告(男・41歳)は公的資産の使用・管理に関する国家規定に違反し損失・浪費をもたらした罪で11年、公的資産横領罪で9年の計20年の禁固刑を言い渡された。

 一方、カン被告は公的資産の使用・管理に関する国家規定に違反し損失・浪費をもたらした罪に問われ、禁固10年の判決となった。被告20人のうち、11人が一審判決を不服として、減刑を求めて控訴。

 同市上級人民裁判所は、◇本人が深く反省していること、◇家族に革命功労者が多いこと、◇在任中に多くの賞状と勲章を授与されたことなど、酌量すべき事情があるとして、カン被告に対し、1年6か月の減刑を認め、禁固8年6か月の判決を下した。また、ズン被告も1年の減刑を受けて、禁固19年の判決となった。

 ほかの被告5人も減刑を受けたが、残る4人について裁判所は一審判決を支持する判決を下した。

Clip to Evernote
[Zing 16:26 09/06/2022 / Tuoi Tre 16:15 09/06/2022 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:5日の新規感染者1194人・死者なし (5日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する5日の発表によると、国内で感染者1194人が新たに確認された。  5日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1148万3529人となっている。  新...>> 続き
著作権違反コンテンツ、ベトナム人の61%がサイト上で閲覧 (5日)
 著作権侵害対策連盟(CAP)の調査結果によると、アジアの一部の国ではアプリやストリーミング、トレント(torrent)サイト、SNSを通じて著作権違反のコンテンツを閲覧する行為が横行している。  マレーシアとフ...>> 続き
ハノイ:1~9月期のバス利用者数2.1億人超、前年同期比+25%増 (5日)
 2022年1~9月期におけるハノイ市のバス利用者数は前年同期比+25%増の2億1270万人だった。  バスの利用者数が増加した要因として、◇新規11路線の運行を開始したこと、◇8路線のルートを最適化し、運行エリア...>> 続き
ベトナム、10月10日を「財政省DXの日」に制定 (5日)
 財政省はこのほど、毎年の新暦10月10日を「財政省デジタルトランスフォーメーション(DX)の日」とすることを決定した。  財政省のDX事業を加速化させ、2030年までを視野に入れた2025年までのDX計画で割り当...>> 続き
国内初確認のサル痘感染者、検査結果は陰性に 健康状態も良好 (5日)
 ホーチミン市熱帯病病院のレ・マイン・フン副院長は4日、ベトナム国内で初めて確認されたサル痘の感染者(女性・35歳)について、同病院での12日間の治療を経て熱は下がり、水ぶくれはかさぶたになって剥がれ、検...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved