ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

孤児院で運命の出会い、ハノイで人気のフランス菓子店を営む夫妻

2019/06/02 05:06 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress.net
(C) vnexpress.net

 家族旅行で北京や上海をはじめ中国の各地へ行った時の写真を懐かしそうに眺めるのは、ハノイ市タイホー区タインニエン(Thanh Nien)通りでフランス菓子店を営むグエン・ティ・タインさん(43歳)と夫のグエン・ミン・フーさん(46歳)だ。タインさんの幸せそうな笑顔からは、同店を開業するまでに彼女が経験した苦労を想像できる人はいないだろう。

 今から28年前のこと、ホアンキエム区ゴーバンソー(Ngo Van So)通り13番地にあるストリートチルドレンの保護施設「トーバンバオサーメ(To ban bao Xa me)」で、やせ細って浅黒い2人の子供が出会った。2人とも父親がおらず兄弟が多く貧しいという境遇で、それぞれ紅河デルタ地方ハナム省と同ビンフック省からハノイ市へ出てきた。

 タインさんは施設でいつも男の子たちの服を洗濯してあげていたのだが、その中の1人が今の夫のフーさんだった。タインさんより3つ年上のフーさんは、タインさんが施設に入った1年後にやって来た。タインさんとフーさんは意気投合して兄妹のような関係になったが、次第に互いに好意を持つようになり、2年後の1993年に施設を出て、翌年に結婚式を挙げた。

 長女を授かった時には施設の創設者夫妻のところへしばらく身を寄せた。その間にタインさんは家の門前で飲み物を売り、フーさんは新聞を売り歩いた。「タインとフーは、子供たちの中でもとても利口で努力を惜しまない子たちでした」と創設者のブー・ティ・ゴック・アインさんは当時を振り返る。

前へ   1   2   3   次へ
[vnexpress.net 06:35 (GMT+7) 27/5/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
アジア初の宇宙飛行士ファム・トゥアン、「ソユーズ37号」打ち上げから40年 (2日)
 今から40年前の1980年7月23日、ベトナム初、そしてアジア初の宇宙飛行士となったベトナム人民空軍の英雄ファム・トゥアン(Pham Tuan)氏は、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から「ソユーズ37号(Soyuz 37)」...>> 続き
車椅子で30省・市を旅した29歳、次は近隣諸国の制覇目指す (7/26)
 不運にも脊髄動静脈奇形を発症し、20歳から歩行ができなくなったファン・ブー・ミンさんは、並外れたエネルギーと情熱により、車椅子でベトナム国内の30省・市を旅してきた。  1991年生まれ、南部メコンデ...>> 続き
分離手術から7年、結合双生児の片割れを亡くした少年の今 (7/19)
 2013年11月26日、ホーチミン市第2小児病院で生後14か月の結合双生児の分離手術が行われた。手術を受けたのは、南中部沿岸地方ニントゥアン省に住む父親のグエン・タイン・フィエンさんと母親のグエン・ティ・ホ...>> 続き
Z30D刑務所に暮らす200人の外国人受刑者たち (7/12)
 南中部沿岸地方ビントゥアン省ハムタン郡(huyen Ham Tan)にあるトゥードゥック(Thu Duc)刑務所は、またの名をZ30D刑務所といい、ベトナムで最大規模の刑務所として知られる。  ここは、約200人の外国人受刑...>> 続き
ショービズ界で生きる、ベトナムのLGBTとロトショー (7/5)
 ベトナムにおけるLGBTの人々は、「ロトショー(Lo To Show)」をはじめとするエンターテインメント、ショー・ビジネスの分野で生計を立てることで、自らの在り方を探し求めてきた。  ニャー・ビーさん(26歳)...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited