ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

テトは故郷に帰らず「他人の看病」、大きな収入に

2024/02/11 10:18 JST配信
(C) VnExpress
(C) VnExpress 写真の拡大

ホーチミン市10区在住のトゥアン・フンさん(男性)は、3年前に父親が脳卒中を患い、生活のほとんどすべてを家族に頼らざるを得ない状況だ。フンさんは、毎年テトには子供たちも一緒に妻の実家に帰省するため、その間は看病のサービスを利用している。「このサービスがなかったら、家族でどこかに出かけなければならなくてもなかなか対応できないでしょう」とフンさんは語る。

 現在のところ、テト期間中に自宅や病院で病人の世話をする人がどのくらいいるのかという統計はないが、ホーチミン市のいくつかの病院によれば、こういった「他人の看病」のサービスはここ数年で増加しつつあるという。

 医療分野の看病人サービスを手掛ける会社の社長であるグエン・ミン・タム氏によると、スタッフの約60%がテト期間中も仕事を受ける。収入は普段の2倍だ。同社のサービス料金は、患者の病状にもよるがだいたい50万~60万VND(約3000~3600円)、もしくは90万VND(約5400円)ほどとなっている。

 したがって、旧暦12月25日から1月5日にかけてのテト期間中に患者の自宅で世話をするスタッフの収入は、1日あたり100万~200万VND(約6000~1万2000円)になる。普段から患者の自宅で世話をしている多くのスタッフは、テト期間中も故郷に帰らずに看病をするという内容で患者の家族と契約している。

 病院に入院している患者の世話が必要な場合も、会社がスタッフを手配する。タム氏はこう語る。「テトにはほとんどの患者が退院して帰宅しますが、蘇生部門と救急部門では、テト期間中も看病の需要があるんです」。さらに会社では、テトが終わった後に遅れて帰省を希望するスタッフのために、代休と帰省の交通費を支給するという。

 先のカインさんは、テトが明けたら会社に代わりの人を手配してもらい、家族に会いに数日間帰省するつもりだという。

 こうした看病の仕事というのは、かつては主に女性が選ぶ仕事だったが、カインさんはこの仕事に様々な意義を見出し、多くの患者の回復にも貢献できていることから、この仕事を長く続けていくつもりだと話す。「少子化のこの時代、親の世話をする時間もそうありませんからね」。

 カインさんと90歳の男性のテトも、お互いに家族のように思っている2人だからこそ、きっとあたたかいものになるだろう。

前へ   1   2   3   次へ
[VnExpress 06:03 07/02/2024, A].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
トゥアンアンGでの贈収賄事件、国会議長補佐官を逮捕 (6:15)

 ベトナム全国で多くの道路・橋梁プロジェクトを落札している建設会社トゥアンアングループ(Thuan An Group)における違反事件で、公安省傘下の密輸経済汚職犯罪捜査警察局(C03)は、ファム・タイ・ハー国会官房次...

ECサイト上位5社、Q1売上高が前年同期比+79%増の4300億円 (5:38)

 電子商取引(eコマース=EC)データを手掛けるメトリック(Metric)が発表した最新レポートによると、2024年1~3月期におけるECサイト上位5社の売上高(Net Merchandise Value=純商品価値)は前年同期比+79%増の71...

ダナン:ハン川沿いで歩行者天国を試行、4月末から (5:02)

 南中部沿岸地方ダナン市ハイチャウ区人民委員会は、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)の祝日を機に、4月末からハン(Han)川西岸で「バクダン歩行者天国」を試行する予定だ。  この歩行者天国はAPEC...

10代で結婚、30代で孫の世話…連鎖する児童婚 (21日)

 他に人のいない家の中で、タオ・バン・ポーさん(男性・36歳)が子供をあやして泣き止ませようとしている。一見、ポーさんが自分の子供をあやしているのかと思いきや、実はこの子供はポーさんの「孫」だ。  ...

ズン労働相にけん責処分、AIC不正入札事件で責任追及 (4:55)

 労働傷病兵社会省共産党幹事部における違反に関し、ベトナム共産党政治局と書記局は19日、党中央監査委員会の提案を受けて、ダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相らへの処分を決定した。  党中央監査委員会...

ビンファストの米国EV販売、1~3月期は前年同期8.43倍に (4:31)

 2024年1~3月期における地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下ビンファスト(VinFast)の米国での電気自動車(EV)販売台数は、前年同期比8.43倍の927台と

ベトジェットエア、フーコック~ソウル/台北線を増便 (4:01)

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、夏の旅行シーズンの往来需要に応えるべく、南部メコンデルタ地方キエンザン省のフーコック国際空港と韓国・ソウルの

南部解放記念日に伴う連休、人気旅行先の1位はダラット (3:55)

 世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」によると、南部解放記念日(4月30日)とメーデー(5月1日)に伴う連休の旅行先として、ベトナム人から最も検索されているのは、南中部高原地方...

ダナン:建築展示会「ベトビルド」、5月9日から開催 (2:17)

 南中部沿岸地方ダナン市のダナン見本市展覧センター(9 Cach Mang Thang Tam, quan Cam Le, TP. Da Nang)で、5月9日(木)から13日(月)まで、国際建築展示会「ベトビルド・ダナン2024(VIETBUILD DANANG 2024)」が...

中央銀行、11年ぶりの金地金の競売を延期 応札数規定未達で (22日)

 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、22日に行われる予定だった国家備蓄の金地金(1テール=37.5gのゴールドバー)の競売を23日午前9時に延期した。理由は、応札登録業者数が規定を満たさなかったため。  中央銀行...

英マクラーレン、新型「マクラーレン750S」をベトナム市場投入 (22日)

 英国の高級スポーツカーメーカーであるマクラーレン(McLaren) は17日、同ブランド史上で最も軽量かつ最もパワフルな新型スポーツカー「マクラーレン750S(McLaren 750S)」のベトナム販売を開始した。  「マ...

外国人42人を乗せた観光船がフェリーと衝突、重傷者3人のうち1人.. (22日)

 19日午後5時30分ごろ、カンボジア・プノンペンからベトナムに戻る途中の観光船がフェリーと衝突し、3人が重傷を負う事故が発生した。観光船には42人の外国人観光客が乗っていた。このうち1人は腕を切断する大怪...

出版大手ニャーナム、社長がセクハラ疑惑で停職処分 (22日)

 大手出版社のニャーナム(Nha Nam)は18日、女性問題が持ち上がっているグエン・ニャット・アイン社長(男性・50歳)に停職処分を科したと発表した。  同氏には、女性従業員に対するセクハラ疑惑が浮上しており...

自称寺院「旧ボンライ寺」住職92歳、近親相姦容疑で起訴 (22日)

 南部メコンデルタ地方ロンアン省警察は、同省ドゥックホア郡ホアカインタイ村=xa Hoa Khanh Tay, huyen Duc Hoa)にある自称寺院「宇宙の果ての禅庵(Thien am ben bo vu tru、旧ボンライ寺=Tinh that Bong Lai...

教育大手のYBMなど韓国2社、ハノイに英語塾を開校 (22日)

 語学学校運営や語学書籍出版を手掛ける韓国のYBMは、人工知能(AI)を活用した学習サービスを提供するマースプレッソ(Mathpresso)と提携し、ハノイ市に英語塾「UFO IELTS」を開校した。  YBMの強みである学習...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved