ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

J1王者川崎フロンターレ、ベトナム王者ハノイFCに指導者短期派遣

2019/03/11 12:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) ベトナムフットボールダイジェスト+
(C) ベトナムフットボールダイジェスト+ 写真の拡大

 J1川崎フロンターレのアカデミーコーチ陣がベトナムの首都ハノイ市を訪問し、3月4日(月)~3月6日(水)の日程でベトナム1部ハノイFCの下部組織を対象に指導を行った。今回の活動は、国際交流基金アジアセンター、Jリーグ、日本サッカー協会(JFA)が共同で実施しているASEAN 10か国におけるサッカー交流事業の一環として実施したもの。川崎フロンターレはベトナムのアンバサダーを務めており、これまでに同1部のベカメックス・ビンズオンとSHBダナンでも同様の活動を行っているが、ハノイでの開催は今回が初めて。

 川崎フロンターレのトップチームはJ1リーグを2連覇中で、今年はAFCアジアチャンピオンズリーグに出場中。一方のハノイFCのトップチームも昨シーズンのVリーグ1王者で、今年はAFCカップに参戦している。今回は日越のリーグ王者同士の交流が実現。今回の指導者派遣では、川崎からGKコーチ1人を含む3人のコーチが渡越して、U-17ハノイFCの選手たち28人を対象に3日間指導した。

 川崎のコーチ陣は、フィールドの選手たちに対して、止める、蹴るの意識付けを徹底。ボールを受ける前後の動きを求めてプレー速度を上げるよう指示した。最後の試合形式の練習では、ディフェンスラインを押し上げて距離感をコンパクトに保つよう意識させていた。GKは現在コーチが不在ということで、基本的なキャッチングをみっちり練習した。

 最終日の練習後には、U-17ハノイFCのコーチが川崎コーチ陣に感謝の言葉を述べ、「短い期間だったが、いつもとは異なる日本人コーチによる指導を受けて選手たちには大きな刺激になった。今後も指導上のアドバイスをもらえれば嬉しい。」と語った。






※記事・写真提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2019年3月11日 ベトナムフットボールダイジェストU].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
アウトソーシング「OS VIETNAM×ドルトムント サッカースクール」を開催 (20日)
 株式会社アウトソーシング(本社:東京都千代田区)のグループ企業であるOS VIETNAM は3月2日、アジアのリージョナルパートナーであるドイツのプロサッカークラブ、ボルシア・ドルトムント(BVB)との協力で「OS VI...>> 続き
東京五輪に繋がるAFC U-23選手権2020予選K組、ハノイで3月22日開幕 (20日)
 AFC U-23選手権2020予選の東地区グループKの試合が3月22日にハノイ市ミーディン国立競技場(My Dinh National Stadium)で開幕する。同予選は、2020年の東京オリンピック1次予選に相当するもの。ベトナムはグルー...>> 続き
東南アジアと東北のサッカーU-18選抜が国際親善試合、7月にはハノイでも (15日)
 国際交流基金アジアセンターは12日、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)との共催、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の後援で、6月22日(土)に開催する、U-18東南アジア選抜チーム「ASIAN ELEVEN」 v...>> 続き
川崎F、元日本代表監督トルシエが育成統括を務めるPVFを視察 (12日)
 J1王者川崎フロンターレのスタッフ&コーチ陣が3月6日午後、紅河デルタ地方フンイエン省にあるベトナムサッカー選手才能開発投資ファンド(PROMOTION FUND VIETNAMESE FOOTBALL TALENTS、略称PVF)センターを視察...>> 続き
元イングランド代表ベッカム、ホーチミン市でファンと交流 (11日)
 元イングランド代表のデビッド・ベッカム氏が3月9日にホーチミン市を訪問した。今回のベトナム訪問は、同氏がアンバサダーを務めるアジア最大級の保険会社AIAのイベントに参加するため。  ベッカム氏は、同...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)