ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

東南アジアと東北のサッカーU-18選抜が国際親善試合、7月にはハノイでも

2019/03/15 04:36 JST配信
Clip to Evernote
(C) 国際交流基金
(C) 国際交流基金

 国際交流基金アジアセンターは12日、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)との共催、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の後援で、6月22日(土)に開催する、U-18東南アジア選抜チーム「ASIAN ELEVEN」 vs U-18東北選抜の国際親善試合「JapaFunCup(ジャパファンカップ)」の詳細及び東南アジアチームの選抜選手を発表した。

 JapaFunCupでは、東南アジア11か国から選抜されたU-18選手が、アジアで最も多様なチーム「ASIAN ELEVEN」を結成、東北各県から選抜されるU-18選抜選手と対決する。「ASIAN ELEVEN」監督は、ジュビロ磐田、清水エスパルスで活躍した元Jリーガーの古賀琢磨氏。東南アジア各国でアンダー世代を率いた実績が評価されている。記者会見で古賀監督は、「未来のアジア、世界のサッカーを担って羽ばたく選手が育つことを願っています」と語った。

 日本と東南アジアサッカーの若い力を育成するこの事業には、強力なサポーターが顔を揃える。テーマソング「I BELIEVE」を歌うのは、ボーカルグループとして圧倒的な歌唱力で躍進しているLittle Glee Monster。またユニフォームデザインは、Kawaii文化をはじめとした日本のポップカルチャーを世界に発信している増田セバスチャン氏が手掛けた。

 「ASIAN ELEVEN」は、福島県での試合の後、今年7月に、ベトナムのハノイ市でも国際親善試合開催が予定されている。国際交流基金アジアセンターは、サッカーを通じて日本と東南アジアの文化交流を推進していく方針。

【国際親善試合「JapaFunCup」開催概要】
日時:2019年6月22日(土)14:00 (キックオフ予定)
会場:Jヴィレッジ スタジアム

記事提供:ベトナムフットボールダイジェスト+

[2019年3月14日ベトナムフットボールダイジェスト+U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [スポーツ]
アウトソーシング「OS VIETNAM×ドルトムント サッカースクール」を開催 (20日)
 株式会社アウトソーシング(本社:東京都千代田区)のグループ企業であるOS VIETNAM は3月2日、アジアのリージョナルパートナーであるドイツのプロサッカークラブ、ボルシア・ドルトムント(BVB)との協力で「OS VI...>> 続き
東京五輪に繋がるAFC U-23選手権2020予選K組、ハノイで3月22日開幕 (20日)
 AFC U-23選手権2020予選の東地区グループKの試合が3月22日にハノイ市ミーディン国立競技場(My Dinh National Stadium)で開幕する。同予選は、2020年の東京オリンピック1次予選に相当するもの。ベトナムはグルー...>> 続き
川崎F、元日本代表監督トルシエが育成統括を務めるPVFを視察 (12日)
 J1王者川崎フロンターレのスタッフ&コーチ陣が3月6日午後、紅河デルタ地方フンイエン省にあるベトナムサッカー選手才能開発投資ファンド(PROMOTION FUND VIETNAMESE FOOTBALL TALENTS、略称PVF)センターを視察...>> 続き
J1王者川崎フロンターレ、ベトナム王者ハノイFCに指導者短期派遣 (11日)
 J1川崎フロンターレのアカデミーコーチ陣がベトナムの首都ハノイ市を訪問し、3月4日(月)~3月6日(水)の日程でベトナム1部ハノイFCの下部組織を対象に指導を行った。今回の活動は、国際交流基金アジアセンター...>> 続き
元イングランド代表ベッカム、ホーチミン市でファンと交流 (11日)
 元イングランド代表のデビッド・ベッカム氏が3月9日にホーチミン市を訪問した。今回のベトナム訪問は、同氏がアンバサダーを務めるアジア最大級の保険会社AIAのイベントに参加するため。  ベッカム氏は、同...>> 続き
これより過去の記事は、スポーツ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)