ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの喫煙者数は世界最多レベル、貧困層ほど喫煙率高い

2014/02/06 08:35 JST配信
Clip to Evernote
(C)  citinews
(C) citinews 写真の拡大

 カナダの非政府組織(NGO)「ヘルスブリッジ」ベトナム事務所によると、ベトナムは喫煙者が世界で最も多い15か国の一つで、貧しい人ほど喫煙率が高い傾向があるという。

 ベトナム人男性の喫煙率は47%以上、女性の喫煙率は約1.5%で、毎年4万人が喫煙による疾患で死亡している。

 また、ベトナムは他の国と比べて、富裕層より貧困層の喫煙率が高い傾向がある。貧困層が吸うたばこは安価だが有害なものが多く、疾患を引き起こす可能性も高い。この他、貧困層は経済的な理由から、診察に行くのが遅れて治療が手遅れになることが多い。

 たばこの害を十分に認識していない15~16 歳でたばこを吸い始めて、ニコチン依存症になる人も多い。喫煙開始年齢が早いほど病気にかかる危険性も高まる。

 ベトナムの喫煙率が高い理由としては、国内のたばこが安いことが挙げられる。たばこの値段は段階的に引き上げられてきたが、他の商品の値上げ率と比べる小幅なものに留まっている。

[Nam Phuong citinews 15/1/2014 20:24U].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
経済犯罪の行為者は「組織内部者」が61%、PwC調査 (21日)
 大手国際会計事務所の英プライスウォーターハウスクーパース(PwC)がベトナムで初めて実施した「経済犯罪実態調査2018」によると、経済犯罪に遭ったという回答のうち、最も多い被害は「資産の横領」の40%で、次...>> 続き
ベトナムの英語力、非英語圏88か国・地域中41位―日本49位 (21日)
 スイスに本部を置くグローバル教育機関イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF Education First)がこのほど発表した「EF英語能力指数2018(EF EPI 2018)」のランキングによると、ベトナムは非英語圏の世界...>> 続き
10月の対日貿易収支は747億4600万円の黒字、前年同月比+39.5%増 (21日)
 日本の財務省が発表した2018年10月の貿易統計(速報)によると、ベトナムの対日貿易収支は前年同月比+39.5%増となる747億4600万円の黒字だった。  日本からベトナムへの輸入額は前年同月比+17.3%増の1670億...>> 続き
米国のベトナム人留学生2万4325人、17年連続増加―出身国別6位 (16日)
 米国への留学生数に関する調査を実施しているIIE(米国国際教育研究所)が発表した「オープン・ドアーズ(Open Doors)」最新版によると、2017~2018年度における米国留学中のベトナム人学生数は全留学生の2.2%を...>> 続き
1-10月期の外資新車販売台数12万4778台、地場8万9688台 (16日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2018年1-10月期の新車販売台数は、外資13社が12万4778台、地場5社が8万9688台だった。  10月単月では、外資13社が1万9099台、地場5社が8942台だった。  ま...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)