ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

19年の世界ビール消費量、ベトナムは世界9位を維持 前年比+3.4%増

2020/12/25 05:55 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 キリンホールディングス株式会社(東京都中野区)がインターネット上で運営している仮想大学「キリンビール大学」は23日、2019年における世界主要国のビール消費量に関するレポートを発表した。ベトナムは前年比+3.4%増の465万klで、前年と同じく世界9位だった。

 2019年の世界のビール総消費量は、前年比+0.5%増の1億8905万4000klで、2年連続でプラスとなった。東京ドームをジョッキに見立てると、約152杯分に相当する。

 国別で見ると、中国(前年比▲0.4%減、3921万8000kl)が2003年から17年連続で1位。消費者の需要が成熟し、市場が飽和した影響を受けて総消費量は減少した一方、富裕層の増加によって個人消費が高まり、中高価格帯の商品は好調に推移した。2位は米国(同▲0.5%減、2392万kl)、3位はブラジル(同▲2.1%減、1240万1000kl)。日本は同▲1.4%減の486万9000klで、13年連続の7位となった。

 地域別では、アジア(前年比+0.7%増、6231万8000kl)の構成比が33.0%で、12年連続で1位。中国が前年比▲0.4%減となったが、ベトナムやインド(同+3.1%増)、フィリピン(同+5.1%増)などが牽引し、6年ぶりの増加に転じた。地域別2位はヨーロッパ(同+0.0%増、4985万6000kl)、3位は中南米(同+0.2%増、3278万3000kl)。

 同レポートは、世界各国のビール協会などに対して独自に実施したアンケート調査と最新の海外資料に基づき、世界170か国・地域における2019年のビール消費量をまとめたもの。この調査は1975年分から統計を開始している。

Clip to Evernote
[2020年12月23日 キリンビール株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
1~11月期の外国人訪問者数、前年同期比▲96.3%減(推定値) (12:44)
 統計総局(GSO)の発表によると、11月の外国人訪問者数(推定値)は前月比+42.4%増の1万5030人で、前年同月比で▲15.2%減少した。  これにより、1~11月期の外国人訪問者数は14万0106人となり、前年同期比では...>> 続き
1~11月期の小売売上高4128兆VND、前年同期比▲8.7%減(推定値) (12:38)
 統計総局(GSO)の発表によると、11月の小売売上高(推定値)は前月比で+6.2%増、前年同月比では▲12.2%減の397兆0700億VND(約2兆円)だった。  これにより、1~11月期の小売売上高(推定値)は、前年同期比▲8.7...>> 続き
11月の鉱工業生産指数、前年同月比+5.6%増(推定値) (12:08)
 統計総局(GSO)の発表によると、11月の鉱工業生産指数(IIP)の伸び率(推定値)は前月比で+5.5%増、前年同月比では+5.6%増加した。  また、1~11月期の鉱工業生産指数(推定値)は前年同期比+3.6%増となってい...>> 続き
11月全国CPI、前年同月比+2.10% 前月比は+0.32%(推定値) (2:18)
 統計総局(GSO)の発表によると、2021年11月の全国消費者物価指数(CPI)は前月比+0.32%、前年同月比では+2.10%上昇した。1~11月期の上昇率は前年同期比+1.84%で、同期として2016年以降で最低だった。  11...>> 続き
1~11月期のFDI認可額、前年同期比+0.1%増 日本3位(推定値) (11/30)
 計画投資省海外投資局(FIA)が発表した海外直接投資(FDI)に関するデータによると、2021年1~11月期のFDI認可額(推定値)は前年同期比+0.1%増の264億6272万USD(約3兆円)だった。  また、同期の実行額(推定値)...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited