ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

世界の観光地トップ25、ハノイが12位―ベトナムのトップ10も発表

2018/03/31 06:28 JST配信
Clip to Evernote
(C) tripadvisor
(C) tripadvisor 写真の拡大

 観光ウェブサイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、「トラベラーズチョイスアワード2018」で「ベストデスティネーション(観光地)」の世界のトップ25および各地域のトップ10を発表した。

 この中で、ハノイ市が世界12位・アジア3位に選出された。また、アジアのランキングで南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市が11位、ホーチミン市が18位、南中部沿岸地方ダナン市が24位となっている。

 世界1位は、フランスのパリ。以下、◆2位:ロンドン(英国)、◆3位:ローマ(イタリア)、◆4位:バリ島(インドネシア)、◆5位:クレタ(ギリシャ)、◆6位:バルセロナ(スペイン)、◆7位:プラハ(チェコ)、◆8位:マラケシュ(モロッコ)、◆9位:イスタンブール(トルコ)、◆10位:ニューヨーク(米国)など。

 ベトナムの「観光地トップ10」は以下の通り。

1位:ハノイ市
2位:ホイアン市(南中部沿岸地方クアンナム省)
3位:ホーチミン市
4位:ダナン市(南中部沿岸地方ダナン市)
5位:フエ市(北中部地方トゥアティエン・フエ省)
6位:ニャチャン市(南中部沿岸地方カインホア省)
7位:サパ郡(西北部地方ラオカイ省)
8位:ファンティエット市(南中部沿岸地方ビントゥアン省)
9位:ダラット市(南中部高原地方ラムドン省)
10位:フーコック島(メコンデルタ地方キエンザン省)

[2018年3月26日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [観光]
南北統一鉄道、2人部屋の新型車両を導入、ハノイ~ダナン間で (21日)
 ベトナム鉄道総公社(Vietnam Railways=VNR)はこのほど、ハノイ市と南中部沿岸地方ダナン市を結ぶSE1号およびSE2号の列車にベッド2台コンパートメントの新型車両を導入した。南北統一鉄道で2人部屋の車両を導入...>> 続き
ベトナム航空、機内食でノリタケ食器を導入 (18日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)日本支社(東京都千代田区)は7月15日より、ベトナムと日本国内の5空港(羽田、成田、大阪、名古屋、福岡)を結ぶベトナム航空の新型機ビジネスクラスで洋食器メーカーである株...>> 続き
ハノイを360度体感、アプリとサイトで―ホアンキエム区人民委 (17日)
 ハノイ市ホアンキエム区人民委員会はこのほど、ハノイ市内の観光名所やホテル、レストラン、ツアー、国営機関などに関する観光情報アプリ「Hoankiem360°」を正式に導入し、合わせてウェブサイト「hoankiem360.v...>> 続き
ベトジェットエア、大阪~ホーチミン直行便を12月14日就航―ハノイ線も11月から (16日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、関西国際空港とホーチミン市タンソンニャット国際空港を結ぶ直行便を12月14日から就航する。  ホーチミン線の就航に先立ち、同社は関西国際...>> 続き
ベトナム航空、名古屋~ハノイ線にボーイング新型機を投入 (9日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)日本支社(東京都千代田区)は、2018年冬季スケジュールより名古屋~ハノイ線にボーイング社(Boeing)の最新鋭大型機「B787-9型機ドリームライナー(Dreamliner)」を投入する。...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)