ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム航空、日本の地方~ベトナム間の路線を増強・拡大

2018/09/18 16:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) ベトナム航空
(C) ベトナム航空 写真の拡大

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、冬季スケジュール開始の10月28日(日)より、関西~ダナン線を新規就航するほか、福岡~ハノイ線をデイリー運航に増便し、名古屋~ハノイ線の週7便のうち週4便にボーイングB787-9型機を導入する。これにより、同社が運航する日本~ベトナム線は現在の週70便から週最大80便となる。

 関西~ダナン線の直行便はデイリー運航。出発時刻はいずれも現地時間で、関西発便(VN337)が9時30分(12時05分ダナン着)、ダナン発便(VN336)が0時20分(7時00分関西着)。機材はエアバスA321-200型機を使用する。

 福岡~ハノイ線は、これまでの週4便からデイリー運航に増便する。同路線の出発時刻はいずれも現地時間で、福岡発便(VN357)が10時30分(13時20分ハノイ着)、ハノイ発便(VN356)が1時45分(7時20分福岡着)。機材はエアバスA321-200型機を使用する。

 また、名古屋~ハノイ線では、週7便のうち週4便にボーイングB787-9型機を使用し、機材を大型化する。さらに2019年3月1日からは、エアバスA350-900型機で毎日運航する。

 冬期スケジュールの運航期間は2018年10月28日(日)から2019年3月30日(土)までとなる。

 なお、ベトナム航空は関西~ダナン線の新規就航を記念して、同社ウェブサイトで同路線の往復運賃を諸税込み2万4040円で提供する。予約発券期間は9月11日から11月10日まで、旅行期間は10月28日から11月10日までとなる。

[2018年9月13日 ベトナム航空日本支社プレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
ベトナム航空、ファミリーチェックインを初めて導入 (17日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は15日、高齢者および子供が同行する家族向けのファミリーチェックイン専用カウンターを国内の全空港で初めて導入した。  ファミリーチェックインでは、65歳以上の高齢...>> 続き
「訪れるべきアジアの観光地トップ18」、ハノイとフーコックが選出 (15日)
 米国のニュース専門放送局CNNはこのほど、「訪れるべきアジアの観光地先トップ18」を発表した。ベトナムからは、ハノイ市とフーコック島(メコンデルタ地方キエンザン省)の2か所が選出されている。  ベトナ...>> 続き
国内初の旅行SNS「Hahalolo」発表、旅行会社とECを融合 (14日)
 地場ハハロロ・トラベル・ソーシャル・ネットワーク社(Hahalolo Travel Social Network)はホーチミン市で10日、国内で初めての旅行に特化したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ハハロロ(Hahalolo)...>> 続き
ベトナム航空と露アエロフロート、コードシェア便の運航を開始 (14日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)とロシアのアエロフロート・ロシア航空(Aeroflot Russian Airlines)は6月11日から、ベトナム国内線とロシア国内線、およびベトナムからロシアを結ぶ国際線でコードシェア便...>> 続き
H.I.S.、日系企業初の世界遺産ハロン湾クルーズ事業を開始 (13日)
 株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.、東京都新宿区)のベトナム現地法人は、インドシナを中心に旅行関連のサプライヤー事業を展開するティエンミングループ(Thien Minh Group、ハノイ市)とともに、東北部地方ク...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)