ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェットエア、テトの繁忙期に2500便増便

2019/01/24 04:23 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vietjet Air
(C) Vietjet Air 写真の拡大

 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、2月5日に旧暦1月1日を迎えるテト(旧正月)の繁忙期の需要増に応えるため、1月20日から2月19日までベトナム国内線および国際線で計2500便(座席数50万席)を増便する。

 これにより、同期間中におけるベトジェットエアの運航便は、国際線4000便余りを含めて前年同期比+16%増の計1万2500便(座席数250万席)余りとなる。

 VJCは現在、エアバスA320型機およびA321型機合わせて60機を投入し、1日あたり385便を運航している。同社は105路線に就航し、ベトナム国内各地のほか、日本、香港、シンガポール、韓国、台湾、中国、タイ、ミャンマー、マレーシア、カンボジアなどの各都市を結んでいる。

 なお、VJCは、ベトナム~日本線として、2018年11月8日に大阪(関西国際空港)~ハノイ(ノイバイ国際空港)線を、同年12月14日に大阪~ホーチミン(タンソンニャット国際空港)線を、今年1月11日に東京(成田国際空港)~ハノイ線をそれぞれ就航している。

[Vietjet Air 22/01/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
世界遺産ミーソン聖域、入場料半額に ホイアン旧市街も観光客受入再開 (6:11)
 南中部沿岸地方クアンナム省にある世界文化遺産のミーソン聖域を管理するミーソン文化遺跡管理委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で甚大な打撃を受けた観光の需要刺激策として、6月1日から9月1日ま...>> 続き
フエ~ダナン間で観光用の蒸気機関車を運行 2021年から (3:12)
 交通運輸省のグエン・ゴック・ドン次官はこのほど、同省が北中部地方トゥアティエン・フエ省フエ市~南中部沿岸地方ダナン市間での観光用蒸気機関車の運行を許可したと明らかにした。  同案件の投資主を務...>> 続き
ベトナム航空、国内線5路線を5月就航 (20日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、5月に国内線5路線を就航する。  これは、国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が効率的に制圧されていることを受けての往来需要に応えるとともに、文化スポー...>> 続き
「ベトナム観光の日」制定60周年、観光PR動画コンテストを開催 (19日)
 観光総局は15日、ベトナム観光の日(7月9日)制定60周年記念事業の一環として「ベトナム観光PR動画コンテスト」を開催すると発表した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で打撃を受けた国内観光の振興に繋がる...>> 続き
「ル・サイゴンネイズ・ラウンジ」、アジアの最高級空港ラウンジに選出 (18日)
 ホーチミン市タンソンニャット国際空港のビジネスクラスラウンジ「ル・サイゴンネイズ・ラウンジ(Le Saigonnais Lounge)」が、機内食分野の専門誌「パックス・インターナショナル(Pax International)」の「パッ...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)