ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェットエア、成田~ハノイ線を初運航―日本線3本目

2019/01/14 16:54 JST配信
Clip to Evernote
(C) vietjetair
(C) vietjetair 写真の拡大

 急成長中の地場大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は11日、成田国際空港とハノイ市ノイバイ国際空港を結ぶ直行便を新規就航した。

 VJCは、成田~ハノイ線に先立って2018年11月8日に大阪(関西国際空港)~ハノイ線を、2018年12月14日に大阪~ホーチミン(タンソンニャット国際空港)線を就航している。成田~ハノイ線の就航により、同社が運航する日本~ベトナム間の直行便は3路線となった。

 成田~ハノイ線はデイリー運航で、飛行時間は約5時間。出発時刻はいずれも現地時間で、ハノイ発便(VN932)が0時55分(8時00分成田着)、成田発便(VN933)が9時30分(14時00分ハノイ着)となる。

 VJCと日本航空株式会社(JAL、東京都品川区)は、2018年10月28日よりVJCが運航するベトナム国内線の一部の路線と日本~ベトナム間の路線でコードシェアを開始しており、今回の成田~ハノイ線もコードシェアの一環となっている。

 なお、VJCは3月31日まで、ベトナム~日本線で事前予約の場合の受託手荷物料金が最大50%オフとなるキャンペーンを実施している。割引後の料金は、◇15kg分:21万VND(1100円)、◇20kg分:27万VND(1400円)、◇25kg分:32万VND(1600円)、◇30kg分:42万VND(2100円)。35kg分と40kg分は割引対象外。

 このほか、同じく3月31日まで、ハノイ乗り継ぎの大阪/成田~シェムリアップ/ヤンゴン線でも事前予約の場合の受託手荷物料金が最大50%オフとなる。料金はベトナム~日本線と異なり、◇15kg分:32万5000VND(1700円)、◇20kg分:41万VND(2100円)、◇25kg分:50万VND(2500円)、◇30kg分:65万VND(3300円)。

[Vietjet Air 11/01/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナム産マンゴー、米国へ初めて輸出 (4:11)
 メコンデルタ地方ドンタップ省のチャイントゥー果物輸出入有限会社(Chanh Thu)は18日、ベトナム産マンゴー8tを米国へ初めて輸出した。これに先立ち、米農務省動植物検疫局(APHIS)はベトナム産マンゴーの輸入を...>> 続き
エアアジア、地場ハイアウ航空との合弁設立を中止 (19日)
 マレーシアの格安航空会社エアアジア(AirAsia)はこのほど、地場企業2社との格安航空合弁会社の設立計画を中止したことを発表した。  これに先立ち、エアアジアは2018年3月に、グミン(Gumin)とハイアウ航空(...>> 続き
家電チャンアイン、全店舗閉鎖へ―テーゾイジードンの買収で (19日)
 株式会社ノジマ(神奈川県横浜市)が出資していたチャンアインデジタルワールド[TAG](Tran Anh Digital World)の取締役会はこのほど、全店舗の閉鎖を決議した。  これに先立ち、34店舗を擁する国内大手の家電...>> 続き
ペトロベトナム社長の辞任、首相が承認―海外事業の損失で (19日)
 大手国営企業における国の資金を管理する「企業における国家資本管理委員会(CMSC、通称:スーパー委員会)」は17日、グエン・スアン・フック首相の承認のもと、ペトロベトナムグループ(PVN)のグエン・ブー・チュ...>> 続き
配車アプリの扱いに関する政令草案、グラブが問題点を指摘 (19日)
 自動車による輸送事業に関する政令第86号/2014/ND-CPを改正する政令草案の最新版について、配車アプリ最大手グラブ(Grab)は複数の問題点を指摘し、草案を策定した交通運輸省に改善を要請した。  草案には、...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)