ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェットエア、成田~ハノイ線を初運航―日本線3本目

2019/01/14 16:54 JST配信
Clip to Evernote
(C) vietjetair
(C) vietjetair 写真の拡大

 急成長中の地場大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は11日、成田国際空港とハノイ市ノイバイ国際空港を結ぶ直行便を新規就航した。

 VJCは、成田~ハノイ線に先立って2018年11月8日に大阪(関西国際空港)~ハノイ線を、2018年12月14日に大阪~ホーチミン(タンソンニャット国際空港)線を就航している。成田~ハノイ線の就航により、同社が運航する日本~ベトナム間の直行便は3路線となった。

 成田~ハノイ線はデイリー運航で、飛行時間は約5時間。出発時刻はいずれも現地時間で、ハノイ発便(VN932)が0時55分(8時00分成田着)、成田発便(VN933)が9時30分(14時00分ハノイ着)となる。

 VJCと日本航空株式会社(JAL、東京都品川区)は、2018年10月28日よりVJCが運航するベトナム国内線の一部の路線と日本~ベトナム間の路線でコードシェアを開始しており、今回の成田~ハノイ線もコードシェアの一環となっている。

 なお、VJCは3月31日まで、ベトナム~日本線で事前予約の場合の受託手荷物料金が最大50%オフとなるキャンペーンを実施している。割引後の料金は、◇15kg分:21万VND(1100円)、◇20kg分:27万VND(1400円)、◇25kg分:32万VND(1600円)、◇30kg分:42万VND(2100円)。35kg分と40kg分は割引対象外。

 このほか、同じく3月31日まで、ハノイ乗り継ぎの大阪/成田~シェムリアップ/ヤンゴン線でも事前予約の場合の受託手荷物料金が最大50%オフとなる。料金はベトナム~日本線と異なり、◇15kg分:32万5000VND(1700円)、◇20kg分:41万VND(2100円)、◇25kg分:50万VND(2500円)、◇30kg分:65万VND(3300円)。

[Vietjet Air 11/01/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
トヨタベトナム社長、「ベトナムの代表的な実業家」で表彰 (5:11)
 ベトナム商工会議所(VCCI)は、10月13日の「ベトナム実業家の日」を記念し、同日にベトナム国内で活躍する実業家100人を「ベトナムの代表的な実業家」として表彰した。  「ベトナムの代表的な実業家」は、企...>> 続き
韓国サムスン電機、釜山の基板生産ラインをベトナムへ移転 (16日)
 韓国の電子部品メーカー、サムスン電機(Samsung Electro-Mechanics)が現在、高密度相互接続(HDI)プリント基板(PCB)の生産ラインについて、韓国釜山市からベトナムへの移転を進めていることが明らかになった。移...>> 続き
ハノイ:韓国企業が複合競馬場を建設へ、投資額540億円 (16日)
 韓国のチャームビットグループ(Charmvit Group)はこのほど、ハノイ市人民委員会のグエン・ドゥック・チュン主席より、同市ソックソン郡タンミン村(xa Tan Minh)およびフーリン村(xa Phu Linh)で計画している複...>> 続き
ビンファスト、F1ベトナムグランプリの冠スポンサーに就任 (16日)
 ベトナムグランプリ(Vietnam Grand Prix=VGPC)社は14日、来年4月にベトナムで初開催される自動車レースの世界選手権「フォーミュラ1(Formula One=F1)」の冠スポンサーを地場系コングロマリット(複合企業)ビン...>> 続き
女優ゴ・タイン・バン、ビンファストのブランド大使に就任 (16日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は10日、女優のゴ・タイン・バン(Ngo Thanh Van)を同社のブランドアンバサダーとして正>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)