ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
VIETJO記事ランキング
48時間ランキング 
   
1
出会いは交通違反、「違反者と警察官」の関係から始まった夫婦の恋物語 (19日)
 今は一緒に暮らしているものの、初めて出会った日のことを思い出すと、夫婦は今でも夢のようだと感じている。  「交通違反をした女性が交通警察官に罰せられ、後に2人がカップルになるというシチュエーショ...>> 続き
2
「ミスの中のミス」、ベトナム代表がトップ20入り (18日)
 ミスコンテスト総合ランキングサイト「グローバルビューティーズ(Global Beauties)」はこのほど、ミスコンファンが「ミスの中のミス」を決定する「ミス・グランド・スラム(Miss Grand Slam)」2020年版の中間結...>> 続き
3
新型コロナ:18日の市中感染9360人、14日ぶり1万人下回る (18日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する18日の発表によると、33省・市で市中感染者9360人が新たに確認され、1日あたりの感染者数として9月4日以来14日ぶりに1万人を下回った。海外からの入国者13...>> 続き
4
FIFAランキング、ベトナムは95位で東南アジアトップをキープ アジアでは15番手に後退 (18日)
 国際サッカー連盟(FIFA)は9月16日、最新のFIFAランキングを発表した。9月に行われたFIFAワールドカップ・アジア最終予選のサウジアラビア戦とオーストラリア戦で2連敗を喫したベトナムは、前回の92位から3ラン...>> 続き
5
新型コロナ:19日の市中感染1万0025人、第4波の死者1.7万人超える (19日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する19日の発表によると、34省・市で市中感染者1万0025人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては、前日18日に9月4日以来14日ぶりに1万人を下回ったが...>> 続き
6
機内持ち込み制限・禁止アイテム ベトナム航空局が新決定発出 (17日)
 交通運輸省傘下のベトナム航空局(CAAV)は14日、機内持ち込み制限および禁止アイテムに関する決定第1541号/QD-CHKを発出した。  同決定は即時発効し、機内持ち込み制限・禁止事項に関する従来の決定第1531号...>> 続き
7
ANAとJAL、日本~ベトナム路線の最新スケジュール ANAは一部増便 (17日)
 全日本空輸株式会社(ANA)と日本航空(JAL)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う日本~ベトナム路線の運休・減便について、ANAは2022年1月12日まで、JALは10月30日までのスケジュールを発表してい...>> 続き
8
第1回Cheggグローバル大学生賞、ベトナムの男子大学生がトップ50に選出 (18日)
 米国の大学生向けオンライン教育サービス「チェグ(Chegg)」はこのほど、「第1回Cheggグローバル大学生賞(Global Student Prize)」の表彰者を発表した。ベトナムからは、ハノイ国家大学傘下自然科学大学のドン・...>> 続き
9
新型コロナ:17日の市中感染1万1506人、ワクチン累計接種回数3300万回分超える (17日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する17日の発表によると、34省・市で市中感染者1万1506人が新たに確認され、1日あたりの感染者数として13日連続で1万人を超えた。海外からの入国者15人も陽性と...>> 続き
10
新型コロナ治療薬「レムデシビル」10万本がベトナム到着 (2:19)
 地場系大手不動産デベロッパーのエコパーク・グループ(Ecopark Group)を創設したDB投資開発(DB Investment And Development)が購入した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬「レムデシビル(Remdesivir)」2...>> 続き
11
ダム副首相、国産ワクチン「ナノコバックス」の使用許可へ加速化促す (17日)
 ブー・ドゥック・ダム副首相は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の医薬品やワクチンの研究開発、技術移転、臨床試験に関する会合で、関連機関に対し、治療薬やワクチンの使用許可に関する手続きを加速化す...>> 続き
12
ホーチミン:ニューノーマル移行後の教育施設再開条件を提案 (6:47)
 ホーチミン市教育訓練局は、ニューノーマル移行後における幼稚園・小中学校・高校の安全評価基準に関する草案を同市人民委員会(市役所)に提出した。  幼稚園・小中学校・高校に求められる安全評価基準は10...>> 続き
13
小学2年の男児が自宅で首吊り、「YouTubeを観てマネした」 (19/12/3)
 ホーチミン市ニャーベー郡で小学2年の男児が学校のスカーフを使って首を吊った状態で発見された。家の者が発見した時、男児は洗濯ロープからぶら下がっており、足は地面から20cm程離れていた。唇は真っ青、失禁...>> 続き
14
ベトナムの製造業動向、矢野経済研究所調査 (17日)
 株式会社矢野経済研究所(東京都中野区)は、ベトナムの製造業の現状を調査し、投資環境や貿易の動向、輸出志向型製造業や進出した外資企業の動向を明らかにした。  同社によると、外資企業の進出によりASEAN...>> 続き
15
ホーチミン:ニューノーマル移行後の飲食店に求める6つの営業条件を提案 (17日)
 ホーチミン市食品安全管理部は15日、新型コロナ対策と社会経済活動の両立を目指した、ニューノーマル移行後における飲食店の安全評価基準に関する草案を同市人民委員会(市役所)に提出した。  飲食店に求め...>> 続き
16
英コンテナ39人死亡事件のドキュメンタリー、新たに3つの国際映画祭で上映へ (4:07)
 英国東部エセックス州でトラックの冷凍コンテナ内からベトナム人39人の遺体が見つかった事件を題材としたドキュメンタリー映画「エセックスでの悲劇から1年(原題:One year on the Essex lorry tragedy)」が、...>> 続き
17
新型コロナ:16日の市中感染1万0482人、累計感染者65万人超える (16日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する16日の発表によると、37省・市で市中感染者1万0482人が新たに確認され、1日あたりの感染者数として12日連続で1万人を超えた。海外からの入国者7人も陽性と...>> 続き
18
85年の歴史を持つニャチャン駅、市中心部から移転へ (17日)
 南中部沿岸地方カインホア省人民委員会はこのほど、省当局が1936年に開業したニャチャン駅について、ニャチャン市の中心部から移転させることに同意したと明らかにした。  85年の歴史を持つニャチャン駅は...>> 続き
19
ホーチミン:7区で飲食店が営業再開 注文僅かも店主らは前向きな姿勢 (17日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波を概ね制御したホーチミン市7区では15日から、飲食店がテイクアウトおよびデリバリーでの販売を2か月ぶりに再開した。  フォー専門店や喫茶店など区内の多く...>> 続き
20
チン首相、オーストリア首相と電話会話 余剰ワクチンの譲渡を要請 (5:02)
 ファム・ミン・チン首相は16日午後、オーストリアのセバスティアン・クルツ首相と電話会話し、ワクチン外交を推進した。  チン首相は電話会談で、ベトナムは常にオーストリアとの伝統的な友好関係を重視し...>> 続き
48時間ランキング 
   
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited