ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

VIETJO記事ランキング

 
1週間ランキング 
 
1
ハノイ:漁も許可、タイ湖の魚大量死問題 (24日)
 ハノイ市のタイ湖 (Ho Tay)でこのところ魚が大量死し、湖面に浮いている問題について、関連当局は、湖での漁の許可を含め、様々な対策を検討している。  すでに、死んだ魚の回収を強化し環境衛生を確保する...>> 続き
2
W杯カタール観戦ツアー、超高額料金で参加者少数か (8日)
 2022 FIFAワールドカップ・カタール大会の観戦ツアーに参加できる人は、かなり限られるとみられている。料金が高すぎるためだ。前回2018年のロシア大会で3組の観戦ツアーを催行したベトフットトラベルのファム...>> 続き
3
日本の建設業界、ベトナム人エンジニアの年間収入は3万~10万USD (24日)
 日本で働いているベトナム人建設エンジニア366人を対象にHanabi社が実施した調査結果によると、198人(53%)が施工管理、73人(20%)が設計、15人(4%)が鉄骨構造、残りはその他の仕事に携わっている。  ベト...>> 続き
4
ハノイ:2つの市直轄市を設立へ (25日)
 ハノイ市共産党委員会は、2050年までを視野に入れた2030年までのハノイ市都市計画マスタープランの調整内容を承認した。23日に開かれた同市共産党委員会会議の閉幕式でディン・ティエン・ズン書記が明らかにし...>> 続き
5
ベトジェットエア、「ブラックフライデー」で運賃99%割引キャンペーン実施中 (25日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、「ブラックフライデー」と「サイバーマンデー」に合わせて、11月25日(金)から28日(月)までの4日間限定で、ベトナム国内線と国際線のエコ運賃が...>> 続き
6
ベトジェットエア、最上級クラス「スカイボス・ビジネス」導入 (23日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、最も豪華なチケットクラスとして「スカイボス・ビジネス(SkyBoss Business)」を導入した。乗客の搭乗手続きから機内でのサービスに至るまで、グ...>> 続き
7
語学試験見合わせ、日本への看護師・介護士送り出しにも影響 (23日)
 日本語を母語としない学習者の日本語能力を判定する「日本語NAT-TEST」試験が来年2月まで延期されるという通知に、労働輸出事業を行う会社の副社長ブオンさんは、心中穏やかでない。  ブオンさんの会社では...>> 続き
8
橋から飛び降りた女性を救出した青年 素知らぬ顔で夕食に戻る (21日)
 橋から飛び降りる若い女性の姿を目撃した青年は、屋台で注文したばかりの夕食を放り出して川に飛び込んだ。この勇敢な行為のおかげで女性は助かり、青年は拍手喝采を浴びる英雄となった。  16日夜、北中部...>> 続き
9
クールジャパン機構、イタリアンレストラン「Pizza 4P’s」に1000万USD出資 (21日)
 株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構、東京都港区)は、ベトナム在住の日本人が創業したイタリアンレストラン「ピザフォーピース(Pizza 4P’s)」を経営するフォーピース・ホールディングス(4P’s Hol...>> 続き
10
未来アセット社員13人逮捕、わいせつ合成写真使い顧客を脅迫 (22日)
 ホーチミン市警察は20日に記者会見を開き、債務返済が遅れている顧客を違法な手段で脅迫したとして、韓国系ファイナンス会社の未来アセット金融ベトナム(Mirae Asset Finance Vietnam=MAFV)の従業員の男女13人...>> 続き
11
ハノイ:デング熱患者が急増、病院もパンク (21日)
 ハノイ市疾病管制センター(CDC)の最新報告によると、この3週間、ハノイ市の多くの地域で「ブレトー指数(幼虫指数、Breteau index=BI)」が許容値の2倍を超える状態になっている。  BIは、調査対象の住宅100...>> 続き
12
老化病の女性が30歳で死亡、11年に日本メディアで話題 (15/8/21)
 当時26歳にして老婆のように老化してしまった女性として2011年に国内外のメディアで取り上げられたグエン・ティ・フオンさんが19日午後、メコンデルタ地方ベンチェ省の自宅で死亡した。30歳だった。  老化...>> 続き
13
ホーチミン:「外国人街」に活気戻る (8/22)
 ベトナムが入国時の新型コロナウイルス検査規定を廃止し、国際線の運航が再開された5月半ばから、ベトナムを訪れる外国人は急増している。  この2~3か月、ホーチミン市では、外国人が多く集まる地域に活気...>> 続き
14
ベビーリフトで米国へ、母親との再会を夢見るベトナム出身の女性 (20日)
 米国バーモント州バーリントンに暮らす#nolinkグエン・ティ・タイン・ホンさん(女性)はこの50年間、小さな女の子がある女性を「お母さん、お母さん!」と呼びながら追いかける夢を頻繁に見ている。しかし、母親...>> 続き
15
ハノイ:ショッピングモールで爆発事故、当局が調査開始 (22日)
 ハノイ市ロンビエン区にあるショッピングモール「サビコ・メガモール(Savico Megamall)」で20日、爆発事故が発生した。この事故で、天井の一部が剥がれ落ち、ガラスが割れるなどの被害が発生したほか、従業員1...>> 続き
16
大規模麻薬密輸ルートの女元締めを逮捕、90年代裏社会の「ゴッドマザー」の実姉 (23日)
 公安省傘下の麻薬犯罪捜査警察局(C04)は22日、2018年5月に摘発された大規模な麻薬密輸密売ルートの元締めを逮捕したと発表した。  逮捕されたのは、1990年代の北部の裏社会を牛耳っていた「ゴッドマザー」...>> 続き
17
電子・加熱式タバコ全面禁止も?ベトナムの喫煙率は世界15位 (25日)
 情報通信省は23日、タバコ害の防止に関する現状と課題、対策について記者発表した。  ベトナムの喫煙率は世界15位で、喫煙者数は推定1560万人、年間49兆VND(約2700億円)がタバコ購入に費やされている。 ...>> 続き
18
カマウ省:第1回カニ祭り、12月23日から開催 (26日)
 南部メコンデルタ地方カマウ省人民委員会はこのほど、「第1回カマウ省カニ祭り」の開催計画を承認した。テーマは、「カマウカニ - 文化とグルメが巡り合う場所」。開催時期は12月23日(金)~31日(土)を予定して...>> 続き
19
ベトナム人含む6人組K-POPガールズグループ「BEAUTYBOX」、日本オフィシャルファンサイトがオープン (24日)
 韓国の多国籍6人組女性アイドルグループ「BEAUTYBOX(ビューティーボックス)」の日本オフィシャルファンサイトがこのほどオープンした。  日本オフィシャルファンサイトでは、BEAUTYBOXの最新情報や、会員限...>> 続き
20
漁船乗組員の拷問事件、ついに容疑者3人を逮捕 (23日)
 漁船の乗組員2人が船上で同僚から悪質かつ残忍な拷問をされた事件で、南部メコンデルタ地方カマウ省チャンバントイ郡(huyen Tran Van Thoi)警察は21日、加害者の3人を緊急逮捕した。  逮捕されたのは、◇グ...>> 続き
 
1週間ランキング 
 
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved