ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

VIETJO記事ランキング

 
1週間ランキング 
 
1
台湾人観光客がフーコック島に立ち往生、観光当局の罰金処分提案に旅行会社は抗議 (19日)
 台湾の旅行会社とそのパートナーであるベトナムの旅行会社との間の金銭的なトラブルにより、テト(旧正月)に南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック市(島)を訪れた台湾人観光客292人が「見捨てられた」出来...>> 続き
2
ベトジェットエア、運賃0VNDキャンペーン実施 (20日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、新年を祝って2月20日(火)12時00分から2月26日(月)23時59分まで、国内線と国際線のエコクラス運賃が0VND(税など含まず)からとなるキャンペーンを...>> 続き
3
ベトナム、今後10年間で資産2.3倍に増加 繁栄スピードは世界一 (23日)
 コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)が、世界的なウェルスインテリジェンス会社ニュー・ワールド・ウェルス(New World Wealth)と提携して先般発表したレポートによると、世界的な製造...>> 続き
4
ホーチミン:メトロ2号線を着工、30年完成を目指す (19日)
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MAUR)はこのほど、同市都市鉄道(メトロ)2号線・第1期(ベンタイン~タムルオン間)の着工式を開催した。  メトロ2号線・第1期は全長11.0km(うち地下区間が9.1km)で、...>> 続き
5
宝くじ特別賞当たり券14枚を持つ女性の画像、SNSで話題に (22日)
 南部メコンデルタ地方チャビン省のある宝くじ代理店は、カマウ宝くじ社が2月19日に発行した宝くじの特別賞の当たり券14枚を賞金と引き換えたと発表した。賞金の総額は280億VND(約1億7200万円)に上る。これに関...>> 続き
6
「ワールドツアー上映『鬼滅の刃』絆の奇跡、そして柱稽古へ」、ベトナムで2月23日公開 (17日)
 集英社ジャンプコミックス1~23巻で累計部数1億5000万部を突破した吾峠呼世晴による漫画作品が原作の「ワールドツアー上映『鬼滅の刃』絆の奇跡、そして柱稽古へ」が、2月23日にベトナムの映画館で公開される。...>> 続き
7
タンソンニャット空港、テトUターンラッシュで旅客数の新記録樹立 (20日)
 ホーチミン市のタンソンニャット国際空港では、テト(旧正月)のUターンラッシュとなった2月16日(金)から18日(日)にかけて、1日当たりの旅客数が約15万~15万4000人に達し、テト期間中の旅客輸送数の新記録を3日...>> 続き
8
ベトナム人海外派遣労働者の男性、テト帰省中に橋から身投げ (20日)
 ベトナム人労働者のT・V・Mさん(男性・26歳)は、テト(旧正月)を利用して派遣先の台湾から一時帰国していたが、帰省先の北中部地方ゲアン省で投身自殺した。  18日午前7時ごろ、地元住民が同省ナムダン郡ナ...>> 続き
9
ハノイ:テトに行方不明の21歳女性、貸し部屋で他殺体となって発見 (21日)
 ハノイ市警察は19日午後、テト(旧正月)7日目に当たる2月16日から行方不明となっていた女性の他殺体を同市カウザイ区にある貸し部屋で発見したと明らかにした。  遺体となって見つかったのは、同市ナムトゥ...>> 続き
10
国内最大の刑務所、外国人受刑者を改心させる刑務官たち (18日)
 ベトナムで最大規模の刑務所として知られる南中部沿岸地方ビントゥアン省のトゥードゥック(Thu Duc)刑務所(Z30D刑務所)には、39の国籍の800人余りの外国人受刑者が収監されている。  ドアン・ゴック・ドー...>> 続き
11
テトに公開のベトナム映画、興行収入3000億VNDを過去最速で突破 (20日)
 人気男性コメディアンのチャン・タイン(Tran Thanh)が監督を務めるベトナム映画「Mai」が、テト(旧正月)の元旦にあたる2月10日に公開された。  ベトナム全国の映画館の興行収入データを分析するボックスオ...>> 続き
12
テトのお年玉に長~い列、120人の大家族 (17日)
 北部紅河デルタ地方タイビン省出身のフオンさん(女性)の母親は12人きょうだいだ。そんな家族は総勢120人。まだまだ若いフオンさんだが、「私ももうおばあさんになっちゃいました」と笑う。  「祖父母は12人...>> 続き
13
ホーチミン:テトのフラワーロード終了、ドラゴンの像は3月まで展示 (17日)
 ホーチミン市でテト(旧正月)の名物となっている1区歩行者天国グエンフエ(Nguyen Hue)通りの「フラワーロード」が、8日間の会期を経て14日に終了した。  14日21時から各種モニュメントの解体作業が始まった...>> 続き
14
バクザン省:錦鯉の養殖・販売で大きな利益、SNSで宣伝 (15日)
 東北部地方バクザン省ルックナム郡イエンソン村在住のズオン・バン・フイさん(男性・51歳)は、錦鯉の養殖・販売で大きな利益を上げている。以前にいくつかの種類の魚の養殖を試みたものの費用対効果が低いため...>> 続き
15
ベトジェットエア、105機目の機材を受領 (19日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は28日、同社にとって105機目の機材となるエアバスA321neo型機のエアバス・キャビン・フレックス(ACF)仕様(A321neo ACF)を受領した。同機は28日午前...>> 続き
16
ベトナムの労働生産性、大幅改善も域内では低水準 世銀報告 (20日)
 ベトナムの労働生産性は著しく向上したが、周辺諸国の多くの国と比べると依然として低い水準に留まっていることが、世界銀行(WB)が先般発表したレポートでわかった。  レポートによると、1990~2021年にお...>> 続き
17
民主主義指数、ベトナムは167か国中136位 (21日)
 英国の経済専門誌「エコノミスト(The Economist)」の調査部門であるエコノミスト・インテリジェンス・ユニット(Economist Intelligence Unit=EIU)はこのほど、「民主主義指数(Democracy Index)」2023年版を発...>> 続き
18
バイク購入費の無心を断られたドラ息子、逆上して両親宅に放火 (20日)
 西北部地方ソンラ省ソンマー郡チエンコーン村(xa Chieng Khoong, huyen Song Ma)で15日午後、若い男が両親宅のガスボンベの管を抜いて放火するという事件が発生した。動機は、バイク購入費の無心を断られたから...>> 続き
19
ハノイ:生徒の交通違反取り締まり強化、校門近くに監視カメラ設置へ (20日)
 ハノイ市人民委員会は、生徒が交通に参加する際の意識を高めるべく、同市警察に対し、市内の各学校で学期毎に少なくとも1回の交通ルールに関する知識普及プロジェクトを実施するよう指導した。  また、区・...>> 続き
20
24年は公共事業に4兆円投入、主に交通分野に充当 (19日)
 重点交通インフラ案件国家指導委員会の委員長であるファム・ミン・チン首相は16日、同委員会の会合を主催し、各プロジェクトの進捗を催促した。  会合は対面とビデオ会議の形式で行われ、関連省庁と重点交...>> 続き
 
1週間ランキング 
 
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved