ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
VIETJO記事ランキング
   
1か月間ランキング 
1
「ベトちゃんドクちゃん」分離手術の知られざる裏側【前編】 (16/1/31)
 ベトナム戦争時に米軍が散布した枯葉剤の影響で結合双生児として生まれた「ベトちゃんドクちゃん」。2人の分離手術は1988年10月4日、日本赤十字社の医師の立ち会いの下、ホーチミン市ツーズー産婦人科病院で行...>> 続き
2
「ベトちゃんドクちゃん」分離手術の知られざる裏側【後編】 (16/2/21)
 ベトナム戦争時に米軍が散布した枯葉剤の影響で結合双生児として生まれた「ベトちゃんドクちゃん」。2人の分離手術は、当時ホーチミン市の医学界で「腕利きのキャプテン」と言われていた故ズオン・クアン・チュ...>> 続き
3
クアン国家主席の国葬、9月26日・27日にハノイで―娯楽自粛 (9/24)
 21日に死去したチャン・ダイ・クアン国家主席の国葬が、9月26日と27日の2日間、ハノイ市の国家葬儀場で執り行われる。  葬儀は26日午前7時から、告別式(追悼式)は27日午前7時30分から行われる。埋葬式は27...>> 続き
4
新iPhone発売、ベトナム人がシンガポール入国拒否も (9/21)
 多くのベトナム人がここ数日間、シンガポールへの入国を拒否されている。この背景には、21日に同国で米アップル社(Apple)の新型スマートフォンが発売されたことがある。  正規品を入手できるまで、ベトナム...>> 続き
5
ホーチミン:「パークソン」また閉店、経営不振で (12日)
 マレーシア系百貨店パークソン(Parkson=百盛)が運営するホーチミン市2区ハノイ大通り沿いのショッピングセンター(SC)「パークソンカンタビル(Parkson Cantavil)」が10月上旬に閉店した。パークソンがベトナム...>> 続き
6
チャン・ダイ・クアン国家主席が死去、61歳 (9/21)
 チャン・ダイ・クアン国家主席が、ベトナム時間21日午前10時5分、入院先のハノイ市108軍隊中央病院で死去した。61歳だった。  関係者によると、クアン国家主席はこれまで国内外で治療を受けていたという。 ...>> 続き
7
充電中のスマホが爆発、少年の手指吹き飛ぶ (10日)
 北中部地方ゲアン省でこのほど、充電中のスマートフォンが爆発し、スマートフォンでゲームをしていた少年(7歳)が手の一部を吹き飛ばされる事故が発生した。  1人で自宅にいたこの少年は、スマートフォンを...>> 続き
8
ベトナムの超富裕層、年平均+12.7%増加で世界3位 (9/21)
 米調査会社のウェルス-X(Wealth-X)が発表した世界の超富裕層に関する年次報告書によると、投資可能資産3000万USD(約33億円)以上を保有するベトナムの超富裕層人口の2012~2017年の期間における年平均増加率は+1...>> 続き
9
ベトナム海軍艦艇が初訪日、横須賀で海上自衛隊と交歓 (9/28)
 ベトナム海軍の改ゲパルト型フリゲート「HQ-015 チャン・フン・ダオ(HQ-015 Tran Hung Dao)」が、27日から30日まで横須賀を親善訪問している。ベトナム海軍艦艇の訪日は今回が初めて。  「チャン・フン・ダオ」...>> 続き
10
日本の在留ベトナム人数29万1494人、国籍別3位に (9/25)
 日本の法務省入国管理局が発表した2018年6月末時点における在留外国人数に関する統計(速報値)によると、同時点の日本における在留ベトナム人数は29万1494人で、2017年末時点の26万2405人と比べて+11.1%(+2万90...>> 続き
11
ホーチミン:トゥーティエムトンネル付近で足場崩落、進路塞がれ大渋滞に (15日)
 ホーチミン市1区と2区を結ぶサイゴン川トンネル(通称:トゥーティエムトンネル)と接続する2区マイチート通り(Mai Chi Tho)で15日午前5時4分、トンネルの入り口付近の上部を横切る形で設置された足場とトタンが...>> 続き
12
19年のテト休暇は9連休?労働省が例年より早く公表へ (4/18)
 労働傷病兵社会省は、2019年のテト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2019年2月5日)に伴う休暇を2月2日(土)から2月10日(日)までの9連休とする案について、関連当局に意見聴取を行っている。  休暇に向けた国民や航...>> 続き
13
15年の富豪一家6人惨殺事件、2人目の死刑執行 (9/21)
 東南部地方ビンフオック省チョンタイン郡ミンフン村で2015年7月に発生した一家6人惨殺事件で、強盗殺人罪により死刑判決を言い渡されたブー・バン・ティエン死刑囚(男・26歳)の死刑が20日に執行された。  ...>> 続き
14
ホーチミン:新iPhone250台超を押収、密輸か (9/27)
 ホーチミン市タンソンニャット国際空港税関支局は25日、海外から到着した複数の預け入れ荷物(受託手荷物)のスーツケースの中から、米アップル社(Apple)の新型スマートフォン「iPhone XS」250台以上を発見・押収...>> 続き
15
カオバン省:SNSで話題の新郎26歳、新婦61歳が挙式 (9/29)
 35歳差の姉さん女房の結婚がフェイスブック(Facebook)で拡散され話題になった、新婦のレ・ティ・トゥー・サオさん(61歳)と、新郎のチエウ・ホア・クオンさん(26歳)が20日、晴れて結婚式を執り行った。  東...>> 続き
16
注射器を巧みに操る魔女、寒天に浮かび上がる可憐な3Dアート (14日)
 チャン・フオン・ガーさんは、寒天を使った3Dアートを創り出す「魔女」と呼ばれている。ガーさんが多く手掛けている作品はバラ、藤や菊、ザボンの花などの花々。しかし、寒天に絵を描くことはそう容易なことで...>> 続き
17
FPT、裏千家の茶室「円徳庵」を本社15階に開設―国内初 (17日)
 IT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)は14日、ハノイ市カウザイ区にある本社社屋15階で、ベトナム国内初となる茶室「円徳庵」のお披露目式を執り行った。この茶室は、日越外交関係樹立45周年を記念して設置...>> 続き
18
ベトナム人留学生の就職に伴う日本在留資格変更許可人数4633人、前年比+86.2%増で国籍別2位 (17日)
 日本の法務省入国管理局によると、2017年にベトナム人留学生(「留学」などの在留資格で日本に在留するベトナム人)が日本企業などへの就職を目的として行った在留資格変更許可申請に対する許可人数は前年比+86.2...>> 続き
19
タンソンニャット空港詳細計画、交通運輸省が承認 (9/24)
 交通運輸省はこのほど、「2020年までのホーチミン市タンソンニャット国際空港詳細計画及び2030年までの方針」改訂版を承認した。  改訂後の計画によると、同空港の面積は791haで、内訳は、◇現在の面積545ha...>> 続き
20
日本のベトナム人不法残留者数8296人、国籍別3位に (9/27)
 日本の法務省入国管理局が発表した2018年7月1日時点における不法残留者数に関する統計によると、同時点の日本におけるベトナム人不法残留者数は8296人で、2018年1月1日時点の6760人と比べて+22.7%(+1536人)増...>> 続き
   
1か月間ランキング 
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)