ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

VIETJO記事ランキング

   
1か月間ランキング 
1
ビーチで女性社員がトップレス姿に、企業の破廉恥チームビルディングに批判殺到 (1日)
 北中部地方ゲアン省クアロー町(thi xa Cua Lo)の公共ビーチで27日午後、複数の女性がブラジャーを脱いで上半身裸の状態でミニゲームに参加した。その様子を撮影した動画がインターネットに投稿され、大きな波紋...>> 続き
2
小学2年の男児が自宅で首吊り、「YouTubeを観てマネした」 (19/12/3)
 ホーチミン市ニャーベー郡で小学2年の男児が学校のスカーフを使って首を吊った状態で発見された。家の者が発見した時、男児は洗濯ロープからぶら下がっており、足は地面から20cm程離れていた。唇は真っ青、失禁...>> 続き
3
「世界で最も料理がおいしい国トップ10」、ベトナムが5位にランクイン (7/28)
 カナダの旅行雑誌「ザ・トラベル(The Travel)」はこのほど、読者が選ぶ「世界で最も料理がおいしい国トップ10」を発表した。ベトナムは同ランキングで5位に入っている。  同誌はベトナムについて、「広大な...>> 続き
4
分離手術から17年、大学生になった結合双生児の姉妹 (20/10/25)
 分離手術から17年が経ち、結合双生児だったクックさんとアンさんの姉妹は18歳の大学生になった。2人の身体がまだつながっていた時のことは、彼女たちが日々努力を続ける原動力となっている。  2003年10月、...>> 続き
5
日本で働くベトナム人の収入、円安で大きく目減り (7/13)
 労働傷病兵社会省によると、現在日本で働いているベトナム人は50万人近くいるが、このところの円安がVND換算した収入に直接響き、大きく目減りしている。  北海道の水産加工工場で働くチャンさんの毎月の給...>> 続き
6
8歳で年収40億円、越日ハーフの「世界で最も稼いだユーチューバー」 (7/16)
 動画共有サービス「ユーチューブ(YouTube)」で稼ぐ子供は数多いが、群を抜くのが、ライアン・カジ君(11歳)のチャンネル「Ryan’s World」だ。  おもちゃを開封し、レビューするチャンネルの主役ライアン君は...>> 続き
7
「設備には死亡に至る吸引力なし」リゾートプールでの日本人少年溺死で警察鑑定結論 (7/19)
 日本国籍の少年(10歳、ホーチミン市7区在住)が4月上旬に南中部沿岸地方ビントゥアン省ファンティエット市にあるリゾート「センタラ・ミラージュ・リゾート・ムイネー」のプールで溺死した事故について、同市警...>> 続き
8
分離手術から7年、結合双生児の片割れを亡くした少年の今 (20/7/19)
 2013年11月26日、ホーチミン市第2小児病院で生後14か月の結合双生児の分離手術が行われた。手術を受けたのは、南中部沿岸地方ニントゥアン省に住む父親のグエン・タイン・フィエンさんと母親のグエン・ティ・ホ...>> 続き
9
ハノイ:イオンモール・ロンビエンで女性客が痴漢・暴行被害 (7/25)
 ハノイ市ロンビエン区にある日系の大型ショッピングモール「イオンモール・ロンビエン(Aeon Mall Long Bien)」で16日夜、買い物客の女性が見知らぬ男から痴漢行為を受け、言い争いの末に暴力を振るわれる事件が...>> 続き
10
海外派遣労働、日本より韓国の方が高収入 (7/27)
 労働傷病兵社会省傘下の海外労働管理局(DOLAB)宣伝情報課のグエン・ニュー・トゥアン副課長はこのほど、「海外で働く労働者のためのヘルスハンドブック」を紹介する会議で、日本で働くより韓国で働く方が高い収...>> 続き
11
ドンナイ省:検察院監査長官が職場で性行為、相手女性は強姦被害を主張 (7/22)
 東南部地方ドンナイ省人民検察院はこのほど、同検察院で監査長官として働くN・H・C氏が自身の職場で女性に性行為を強要したと告発された件について、調査結果を発表した。  強姦被害を告発したN・T・T・Lさ...>> 続き
12
コロナで逝った女友達との約束、「父ふたり子ひとり」の子育て (7/24)
 グエン・バックさんと同棲中に、タイン・リンさんは女友達との間に子供ができた。しかし、子供が生まれて1か月も経たないうちに、母親は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により幼い我が子を残してこの世を去...>> 続き
13
スペインもベトナムの新デザイン旅券へのビザ発給を一時停止、チェコも使用認めず (3日)
 在ベトナム・スペイン大使館はこのほど、7月1日から発給が始まったベトナムの新デザインの一般旅券(パスポート)について、所持者の「出生地」が記載されておらず、管轄機関による本人確認が難航しているとして...>> 続き
14
21年平均月収、ハノイとホーチミンが同水準に 1位はビンズオン省 (7/12)
 統計総局(GSO)によると、2021年における5つの中央直轄市の国民1人当たり平均月収はいずれも前年比で減少したものの、引き続き国民1人当たり平均月収の上位10省・市に入った。  首都ハノイ市の国民1人当たり...>> 続き
15
ベトナムから日本への入国者、ワクチン3回目未接種者の待機期間5日間に短縮 (7/28)
 日本政府は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の水際対策措置を見直し、オミクロン株が支配的となっている国・地域からの全ての入国者について、7月28日午前0時から入国後の自宅等待機、待機期間中のフ...>> 続き
16
唯一の人民軍英雄外国人コスタス氏の遺灰、ダナンに埋葬 21年6月に死去 (4日)
 ベトナム人民軍の第5軍区葬儀場で2日、「ベトナム人民軍の英雄」の称号を受けた唯一の外国人だったコスタス・サランティディス(Kostas Sarantidis、ベトナム名:グエン・バン・ラップ)氏の追悼式が挙行された。...>> 続き
17
ベトナム人技能実習生、安倍元首相の死を悼んで敬愛の言葉で綴った肖像画作成 (7/15)
 在日本のベトナム人技能実習生がこのほど、「ベトナム Love Shinzo Abe」という敬愛の言葉の集合体で描いた安倍晋三元首相の肖像画を作成した。安倍元首相は今月8日、奈良県奈良市での演説中に銃撃され急逝して...>> 続き
18
駐在員が住みやすい海外居住地、ベトナムが7位 8年連続トップ10入り (7/18)
 ドイツの調査会社インターネーションズ(InterNations)が発表した、駐在員が住みやすい・働きやすい海外居住地のランキング「エクスパット・インサイダー(Expat Insider)」2022年版によると、ベトナムは52か国・...>> 続き
19
元夫に火をつけられた女性が見つけた新たな幸せ (7/10)
 元夫に火をつけられて全身に火傷を負った日から、2人の子供を自分で育てていくと決めていたガンさんだったが、同様に火傷を負い、困難な状況にいたミンさんからの愛情がガンさんを変えていった。 【過去の関...>> 続き
20
ティックトック、3か月間にベトナム人の投稿動画240万本を削除 (7/11)
 中国発の動画投稿プラットフォーム「ティックトック(TikTok)」にベトナム人のアカウントから投稿された約240万本の動画が、ヌードや未成年者を巻き込んだ性的行為、暴力の扇動などを理由に2022年1~3月期に削除...>> 続き
   
1か月間ランキング 
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved