ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国家映画センター、施設改装で観客増狙う―17年売上高1720億VND

2018/01/23 16:22 JST配信
Clip to Evernote
(C)Vietnam plus
(C)Vietnam plus 写真の拡大

 国営の映画配給会社である国家映画センターはここ数年、営業する劇場の数と品質の向上に力を入れている。ハノイ市にある同センターは当初、フィルム映画用の3スクリーンとビデオ上映用の2室だけだったが、今では13スクリーンに増えている。上映回数は2012年に1万6600回だったが、現在は3万回の上映が可能で、年間230万人の観客に対応できる。2017年の売上高は約1720億VND(約8億3900万円)だった。

 同センターのグエン・ザイン・ズオン所長によると、2018年は施設の改装を計画している。事務所スペースを上映スペースにするほか、1階全体をエンターテイメントスペースに改装する。2019年のテト(旧正月)には、新たに8スクリーンがオープンする予定だ。

 同センターはまた、ホーチミン市に少なくとも7スクリーンあるシネコンの開設も予定しており、将来は中部でのシネコン建設も視野に入れているという。

 民間セクターを含めると、2017年のスクリーン数は760と前年に比べ+32%増加した。観客数は前年比+16%増の延べ4500万人で、興行収入は3兆2500億VND(約159億円)に達した。シネコン運営の各企業は、2018年も引き続きシネコン網を拡大して観客増を図る。
 

[Vietnam plus,22/01/2018 13:49 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
コメントはこちらから
最新ニュース [経済]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)