ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

原発建設予定地の土地使用目的変更へ、首相が原則承認

2018/11/05 16:19 JST配信
Clip to Evernote
(C)Thanh nien
(C)Thanh nien 写真の拡大

 政府官房は10月29日、グエン・スアン・フック首相と南中部沿岸地方ニントゥアン省人民委員会の指導者との協議結果を公文書第416号/TB-VPCPで発表した。

 それによると、フック首相はニントゥアン省の要望通りに、原子力発電所の建設予定地の土地使用目的の変更を原則的に承認した。変更後の土地使用目的は、経済合理性を考慮し、同地方の強みである再生可能エネルギー案件に利用して国のエネルギー安全保障への貢献を検討するよう求めた。

 フック首相はまた、商工省が2015年6月に公布した第1及び第2ニントゥアン原子力発電所建設地点計画に関する商工省決定第6070号/QD-BCTを、11月中に取り消すよう商工相に指示した。

 ニントゥアン省には、原子力発電所建設予定地の土地使用目的変更案を作成し政府に提出するよう指示。変更案には地域住民の生活安定策を盛り込むよう求めた。計画投資省には、関連各省と共同で変更案を審査し、年内に首相に報告するよう求めた。

 原子力発電所建設案件は、2009年の第12期(2007~2011年)国会で採択されたが、経済状況が変化したことなどから2016年の第14期(2016~2021年)第2回国会で中止が決定された。
 

[Thanh nien 15:18 - 01/11/2018,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
「倉庫版Airbnb」、電子商取引拡大で高成長の見込み―JLL予想 (16日)
 米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(Jones Lang LaSalle=JLL)が先般発表した貸し倉庫市場に関するレポートで、余ったスペースを貸し出す「倉庫版Airbnb」ともいえるサービスがベトナムに...>> 続き
不動産黄金週間「レッドフライデー」初開催、30%値引きも (16日)
 ベトナム不動産仲介協会(VARS)は14日、来年のテト(旧正月)を控えた年末の不動産市場を活気づけることを目的に、12月7日から14日にかけて不動産黄金週間(レッドフライデー=Red Friday)」を初めて開催すると発表...>> 続き
ビングループ、ハノイで大学「ビン・ユニ」を着工 (16日)
 ビングループ[VIC](Vingroup)は14日、ハノイ市ザーラム郡にある都市区「ビンシティ・オーシャンパーク(VinCity Ocean Park)」内で、非営利大学「ビン・ユニ(VinUni)」案件の着工式を行った。  同大学は面積...>> 続き
マイリン、個人タクシー事業「ホアビンサイン」を開始 (16日)
 地場大手タクシー会社のマイリングループ(Mai Linh Group)は15日、ホーチミン市で自動車の所有者と協力して展開する個人タクシー事業「ホアビンサイン(緑の平和)組合」を開始した。  ブランドや車体カラー...>> 続き
19年国家予算配分案が通過、中央政府の歳出は1000兆VND (15日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は14日、2019年の国家予算の配分に関する決議を90.31%の賛成多数で採択した。歳入は、中央政府が810兆0990億VND(約4兆0100億円)、地方政府は601兆2010億VND(約2兆9800億円)とな...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)