ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

世界のフィンテック企業トップ100、越から電子決済「MoMo」が選出

2018/11/07 16:32 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnExpress
(C)VnExpress 写真の拡大

 オーストラリアの投資ファンドH2ベンチャーズ(H2 Ventures)と世界4大監査法人の一社であるKPMG社がこのほど発表した世界のフィンテック企業トップ100社「フィンテック100」に、ベトナムから携帯電話による電子決済サービス(電子マネー)「モモ(MoMo)」が選出された。ベトナム企業が選定されたのは初めて。

 フィンテック100は、世界のマーケットリーダーである「リーディング企業50社(Leading 50)」と「新興企業50社(Emerging 50)」で構成されており、モモは新興企業部門で選ばれた。

 モモのアプリはiOSとAndroidに対応しており、ユーザー数と取引額が毎月+15%のペースで急速に増加中だ。最新データによると、ユーザー数は約1000万人に上る。モモは、送金、決済、携帯電話のプリペイド(先払い)のチャージ、航空券や映画のチケットの購入などのサービスを提供している。

 なお、リーディング企業50社の上位5位は、中国「Ant Financial」、中国「JD Finance」、シンガポール「Grab」、中国「Baidu Financial」、米「Sofi」の順で、中国企業が3社を占めている。

 

[VnExpress 09:00 5/11/2018,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
国内初、ベトナム人も入場可のカジノがフーコック島で開業 (6:18)
 メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島で19日、カジノ付き観光娯楽施設建設案件の一部となるカジノ「リゾート&カジノ・コロナ・フーコック(Resort & Casino Corona Phu Quoc)」が開業した。  これは、...>> 続き
マリタイムバンクがブランド刷新、ロゴや略称も変更 (2:38)
 国内で初めて設立許可を取得した株式商業銀行であるベトナム海運商業銀行(マリタイムバンク=Maritime Bank)はこのほど、ブランドアイデンティティを刷新し、ロゴや看板、略称を一斉に変更した。  これによ...>> 続き
農業農村開発省、主要農林水産13品目のリストを公表 (21日)
 農業農村開発省はこのほど、国の主要農林水産13品目のリストを公表した。この13品目は、◇経済、◇社会、◇環境、◇開発優先製品、の4つの指標に基づいて選出されたもの。  リストに入っている13品目は、◇コメ...>> 続き
サイゴンコープ、ホーチミンにショッピングモール開業―全国4か所に (21日)
 小売最大手のホーチミン市商業合作社(サイゴンコープ=Saigon Co.op)はこのほど、ホーチミン市トゥードゥック区に大規模ショッピングモール「センス・シティ・ファムバンドン(Sense City Pham Van Dong)」を開...>> 続き
ベトナムの19年GDP成長率予想+6.9%、英スタンダードチャータード銀 (21日)
 英スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)は、ベトナムの2019年国内総生産(GDP)成長率が+6.9%となり、前年の+7.08%から減速するとの予想を示した。また、インフレ上昇率は+4%との予想だ。 ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)