ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

FPT、ビンディン省にAIコンプレックス建設へ

2019/05/13 06:45 JST配信
Clip to Evernote
(C) chungta
(C) chungta 写真の拡大

 南中部沿岸地方ビンディン省人民委員会は8日、ベトナムを代表するIT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)による同省での人工知能(AI)・ソフトウェア開発・教育コンプレックス案件への投資を認可した。

 同コンプレックスは面積38haの用地に建設され、投資総額は4兆5000億VND(約215億円)。同案件の実施予定期間は2019年から2025年までで、まずは2019年から2021年にかけて面積6haの用地で第1期を実施する。

 FPTはビンディン省に同コンプレックスを建設することについて、「ビンディン省はAIの基本となる数学の教育において優れた地方として知られている。省当局も、情報技術(IT)事業に携わる有力企業に対して有利な条件を整えている」とコメントした。

 同省は省都クイニョン市ゲンラン街区にある面積242haの広大な用地に科学教育都市区を開発するなどして、IT分野で全国をリードする地方となることを目指している。

[Thesaigontimes 07:47 9/5/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ビングループ、国内初のバーチャル・スーパーマーケットを導入 (13:03)
 ビングループ[VIC](Vingroup)はこのほど、直接スーパーマーケットに行かなくても、通勤・通学の行き返りの途中に、スマートフォンで手軽に買物ができる バーチャル・スーパーマーケット「VinMart 4.0」を導入し...>> 続き
PEファンドによる18年の対ベトナム投資額16億USD、前年の4倍増 (4:47)
 2018年におけるベトナムのプライベート・エクイティ・ファンド(PEファンド)による企業投資は目覚ましい成長を遂げた。同年の投資件数は38件で、取引額は前年の3.9倍にあたる16億USD(約1780億円)へと急増した。...>> 続き
仏小売オーシャン、閉店感謝セールで店内が無法地帯に (4:37)
 フランスの小売大手オーシャン(Auchan)はこのほど、ベトナムで運営しているスーパーマーケットチェーン「オーシャン(Auchan)」を売却し、ベトナム市場からの撤退を決めた。オーシャンはこれに合わせて20日から...>> 続き
ベトナム商銀7行がICカードの発行開始―スキミング対策で (23日)
 ベトナムの商業銀行7行が5月28日から現金自動預け払い機(ATM)カード向けに、ICチップを搭載したICカードの発行を開始する。従来の磁気ストライプカードからICカードに移行して、スキミングによるカード偽造の対...>> 続き
世銀、ホーチミン市の都市開発に1.25億USD融資 (23日)
 世界銀行(WB)はこのほど、ホーチミン市における持続可能な都市開発を支援するため、1億2500万USD(約140億円)の融資を承認した。  WBは国際開発協会(IDA)からこの資金の支援を受けた。WBがベトナム国内の地...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)