ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホアラックハイテクパーク、ビンスマート工場が竣工―ベトテルと提携も

2019/11/26 15:53 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ハノイ市ホアラックハイテクパークで23日、地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)子会社のビンスマート(VinSmart)が建設した電子機器工場(第1期)の竣工式が行われた。また、国防省傘下で携帯通信大手の軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)と同ハイテクパーク管理委員会との間で、戦略的提携契約の締結式も行われた。式典にはグエン・ティ・キム・ガン国会議長が出席した。

 ビンスマートの電子機器工場は敷地面積14.8ha、年産能力1億2500万台。第1期は敷地面積4.8ha、年産能力2600万台で、内訳は、◇スマートフォン:2300万台、◇IoT(モノのインターネット)デバイス:100万台、◇その他:200万台となる。

 同工場は自社ブランド「Vスマート(Vsmart)」の製品を製造するだけでなく、海外からの受注も可能。2020年には第5世代移動通信システム(5G)携帯電話の開発を目指す。

 一方、ベトテルが投資主を務める面積9.1haのハイテク機器製造施設案件が、2020年1-3月期にホアラックハイテクパークで着工される。これはベトテルと同ハイテクパーク管理委員会が締結した提携契約に盛り込まれているもの。

 ベトテルはまた、同ハイテクパーク内にある面積13.2haの用地に、防衛産業製品や電子機器、通信機器、5G・IoTデバイスなどの研究開発センター(R&D)を建設する。

Clip to Evernote
[Thanh Nien 12:43 23/11/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
新型コロナ収束と経済回復の両立へ、専門家諮問会議を開催 (28日)
 ブオン・ディン・フエ国会議長は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束と経済社会発展を両立させる方策について、専門家諮問会議を主宰した。会議には世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)、国際通貨基...>> 続き
エドテックのクレバイ、2.3億円調達 (28日)
 エドテック分野の地場スタートアップ企業クレバイ(Clevai)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、シンガポールのアルタラ・ベンチャーズ(Altara Ventures)から210万USD(約2億3000...>> 続き
バンブー航空、ハノイ~サンフランシスコ線を試験運航 空港と覚書締結 (28日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国サンフランシスコ国際空港との間で、米国直行便の就航に関する覚書を締結した。  これにより、両者...>> 続き
ベトナムは「情報や経験を共有する用意」、中国のCPTPP加盟申請に (27日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は23日に開かれた同省の定例記者会見で、中国が包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)への加盟を正式に申請したことについて、加盟希望国は手...>> 続き
バンブー航空、ロサンゼルス市などと4者間協力 直行便就航で (27日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国ロサンゼルス市とロサンゼルス観光局(LATCB)、ロサンゼルス国際空港(LAWA)との間で、米国直行便の就航...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited