ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ビンスマート、2か所目のスマホ工場着工―生産能力既存工場の25倍

2019/06/11 06:23 JST配信
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)子会社のビンスマート(VinSmart)はハノイ市ホアラックハイテクパークで10日、国内2か所目となる「Vスマート」スマートフォン生産工場を着工した。

 同工場は敷地面積15.2ha。第1期は年産能力2300万台で8月半ばに完成の予定。第2期は年産能力を3400万台に引き上げ、10月に完成する見通し。2020年には年間生産量が紅河デルタ地方ハイフォン市にある既存工場の25倍にあたる1億2500万台へと増える見込みだ。

 ビンスマートはこれに先立つ3月に、初の海外市場となるスペインで「Vスマート」ブランドのスマートフォン4機種の販売を開始した。5月にはミャンマーでも自社ブランドの4機種をお披露目した。今年中にインドやタイ、ラオス、カンボジアにも参入する計画だ。

 なお、ドイツの市場調査会社GfKが発表した2019年1-4月期のベトナム携帯電話市場シェアのレポートによると、「Vスマート」ブランドのスマートフォンはシェア2%を占め、「サムスン(Samsung)」の47%、「オッポ(Oppo)」の22%は大きく下回るが、「ノキア(Nokia)」の2.7%、「リアルミー(Realme)」の2.45%、「ビボ(Vivo)」の2.3%に迫っている。

Clip to Evernote
[Thanhnien 07:18 10/06/2019 / Cafef 08:33 08/06/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
新型コロナ収束と経済回復の両立へ、専門家諮問会議を開催 (28日)
 ブオン・ディン・フエ国会議長は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束と経済社会発展を両立させる方策について、専門家諮問会議を主宰した。会議には世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)、国際通貨基...>> 続き
エドテックのクレバイ、2.3億円調達 (28日)
 エドテック分野の地場スタートアップ企業クレバイ(Clevai)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、シンガポールのアルタラ・ベンチャーズ(Altara Ventures)から210万USD(約2億3000...>> 続き
バンブー航空、ハノイ~サンフランシスコ線を試験運航 空港と覚書締結 (28日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国サンフランシスコ国際空港との間で、米国直行便の就航に関する覚書を締結した。  これにより、両者...>> 続き
ベトナムは「情報や経験を共有する用意」、中国のCPTPP加盟申請に (27日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は23日に開かれた同省の定例記者会見で、中国が包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)への加盟を正式に申請したことについて、加盟希望国は手...>> 続き
バンブー航空、ロサンゼルス市などと4者間協力 直行便就航で (27日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国ロサンゼルス市とロサンゼルス観光局(LATCB)、ロサンゼルス国際空港(LAWA)との間で、米国直行便の就航...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited