ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの21年GDP成長率+6.6%、WB予想

2021/03/31 05:15 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 世界銀行(WB)は先般発表した最新レポートの中で、ベトナムの2021年の国内総生産(GDP)成長率が前年の+2.9%から+6.6%へと大幅に改善すると予想している。

 一方、東アジア・太平洋諸国は、経済回復までに数年かかると予想されている。ただし、中国を除く東アジア・太平洋諸国の2021年平均成長率は前年の▲3.7%から+4.4%に回復する見込みだ。

 WBによると、米国が1兆9000億USD(約210兆円)規模の新型コロナウイルス追加経済対策法案を可決したことが、東アジア・太平洋地域の経済成長を後押しする材料となる。中でも輸出拡大を目指すベトナムやカンボジア、マレーシア、タイが最も大きな恩恵を受ける見通し。

Clip to Evernote
[Bnews 09:19 29/03/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ガソリン価格、▲3.7%引き下げ 5回連続の値下げ (5:13)
 商工省と財政省は11日午後3時、ガソリン、ディーゼル油(軽油)、灯油の販売価格を引き下げた。一方、重油の販売価格は据え置いた。  ガソリン価格は4月21日から7回連続で値上げされたが、7月に入って以降は5...>> 続き
ETC用タグの重複貼り付け相次ぐ、サービス提供会社2社が対立  (4:34)
 7月下旬から各高速道路でノンストップ自動料金収受システム(Electronic Toll Collection System=ETC)のみによる通行料金徴収が始まったことを背景に、ETC用タグのサービスを提供する2社の間で競争をめぐる対立...>> 続き
外資系EC事業者、年内に事業ライセンス取得・更新を (11日)
 商工省傘下の電子商取引・デジタル経済局(IDEA)は、電子商取引(eコマース=EC)分野で活動している外資系事業者に対し、2022年12月31日までに事業ライセンスを取得するよう促した。  ECに関する政令第52号/2...>> 続き
グラブベトナム前CEOのバン女史、アップルベトナム社長に就任 (11日)
 米アップル(Apple)のベトナムのカントリーディレクターに、グエン・タイ・ハイ・バン女史(42歳)が5月に就任していたことが分かった。  バン女史は、ピーター・ロナルド・デンウッド(Peter Ronald Denwood)...>> 続き
バリア・ブンタウ省:コンダオ空港、改修で9か月休業 23年4月から (11日)
 東南部地方バリア・ブンタウ省コンダオ島(郡)コンダオ空港は、ベトナム民間航空局(CAAV)の計画に従って、改修・拡張工事のため2023年4月から12月までの9か月間にわたり休業する。  交通運輸省が承認した203...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved