ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの21年GDP成長率+6.6%、WB予想

2021/03/31 05:15 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 世界銀行(WB)は先般発表した最新レポートの中で、ベトナムの2021年の国内総生産(GDP)成長率が前年の+2.9%から+6.6%へと大幅に改善すると予想している。

 一方、東アジア・太平洋諸国は、経済回復までに数年かかると予想されている。ただし、中国を除く東アジア・太平洋諸国の2021年平均成長率は前年の▲3.7%から+4.4%に回復する見込みだ。

 WBによると、米国が1兆9000億USD(約210兆円)規模の新型コロナウイルス追加経済対策法案を可決したことが、東アジア・太平洋地域の経済成長を後押しする材料となる。中でも輸出拡大を目指すベトナムやカンボジア、マレーシア、タイが最も大きな恩恵を受ける見通し。

Clip to Evernote
[Bnews 09:19 29/03/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ハノイ:国内初のアウトレットモール設置を計画 (16:30)
 ハノイ市商工局と同市計画建築局はこのほど、国内初の事業モデルとなるアウトレットモールの設置場所として、ニャットタン(Nhat Tan)橋とノイバイ国際空港の間にあるボーグエンザップ(Vo Nguyen Giap)通りの両...>> 続き
ビンファスト、ライチャウ省初の3Sショールームをオープン (14:41)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビングループ[VIC]傘下のビンファスト(VinFast)は1月27日、西北部地方ライチャウ省に同省初の3Sショールーム(セールス・サービス・サポート...>> 続き
最新AIチャットボット「ChatGPT」、ベトナムでも密かなブームに (3日)
 米国の人工知能(AI)研究所であるオープンエーアイ(OpenAI)が開発した、人間の発話をシミュレートしてユーザーと自然なやり取りをする最新の対話型AIチャットボット「ChatGPT」が世界的に大きな話題になっている...>> 続き
民間商銀各行、テト明けに預金金利引き下げ (3日)
 民間の各商業銀行がテト明けに預金金利を相次いで引き下げている。引き下げ幅は▲年0.1~1.0%。顧客が高金利を享受するためには、より多くの条件を満たさなければならなくなった。  預金金利引き下げの背景...>> 続き
韓国ストリートファッションブランド「ノルディ」、ベトナムに初出店 (3日)
 化粧品や衣類の販売を手掛ける韓国のAPRはこのほど、同社のストリートファッションブランド「ノルディ(NERDY)」のベトナム1号店をホーチミン市にオープンした。  同ブランドは東京都の原宿エリアや中国にも...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved