ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:旅行会社171社が市場撤退、新型コロナの影響続く

2021/06/16 15:11 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が拡大していることを受け、ホーチミン市の旅行会社の2021年1~5月期の観光収入は前年同期の3割程度に縮小した。

 これを背景に、旅行会社171社が営業許可証の取り消しを申請した。このうち152社が海外旅行事業、19社が国内旅行事業を取り扱っていた。

 2020年には全国で海外旅行事業者338社が営業許可証の取り消しを申請しており、2019年に比べて3倍に増加した。

 一部の旅行会社は事業を維持しているが、従業員を▲50~80%削減している状況だ。

 ホーチミン市当局によると、事業を維持している旅行会社は全体の5割程度に留まり、各社が従業員を大幅に削減している。一時休業している会社のうち、中小企業と海外旅行事業に特化した会社が全体の9割を占めている。

 宿泊業でも経営不振が続いており、3~5つ星ホテルの大半は宿泊サービスによる収入が▲70%減少し、一部は一時休業した。

 旅行業界の人材が他の業界に引き抜かれるのも問題となっている。こうした中、同市観光局は同市人民委員会に対し、旅行会社が労働者の休業手当を支払う資金を確保できるよう、各社に優遇融資(金利:年0%、無担保)を行うことを提案した。

 なお、ホーチミン市の旅行会社数は約5000社で、労働者3万1500人を雇用している。

Clip to Evernote
[Tuoi Tre 18:08 13/06/2021, 15:24 11/06/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
韓国の21年ICT輸出が過去最大に、対越輸出は初の300億USD超え (15:01)
 韓国の科学技術情報通信省はこのほど、2021年の情報通信技術(ICT)輸出入動向を発表した。  同省によると、2021年の年間輸出額は前年比+24.0%増の2276億2000万USD(約26兆1760億円)、年間輸入額は同+19.9%...>> 続き
ホーチミン:21年の新築分譲マンション市場、新規供給数が直近6年で最低 (14:50)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ホーチミン市における2021年の新築分譲マンション市場レポートを発表した。同年の販売価格は前年に比べ上昇した。  同年の新規供給戸数は前年...>> 続き
ハノイ:21年の新築分譲マンション市場、価格上昇率が直近5年で最高 (14:39)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ハノイ市における2021年の新築分譲マンション市場レポートを発表した。同年の販売価格は前年に比べ上昇し、直近5年で最高の上昇率を記録した。 ...>> 続き
ハノイ:国内最大の廃棄物焼却発電所、20日に稼働開始 (13:54)
 ハノイ市人民委員会によると、同市ソクソン郡のナムソンごみ処理複合区に建設された廃棄物焼却発電所が20日に稼働を開始する。  同発電所の稼働は3期に分けて実施される。第1期(1月20日~)では1日当たり800...>> 続き
コカ・コーラ、ロンアン省に工場建設へ 投資総額1.36億USD (13:28)
 コカ・コーラ(Coca-Cola)は、南部メコンデルタ地方ロンアン省ベンルック郡のフーアンタイン工業団地に飲料工場を新設する計画だ。投資総額は1億3600万USD(約156億円)。  ロンアン省経済区管理委員会のグエ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited