ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

地場フェニカー、路線バスアプリ「BusMap」を傘下に 150万USD出資

2021/06/17 04:43 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 地場コングロマリット(複合企業)フェニカーグループ(Phenikaa Group)は、路線バス情報の無料アプリ「バスマップ(BusMap)」を開発する地場スタートアップ企業バスマップ社(BusMap)に150万USD(約1億6500万円)を出資した。

 また、フェニカーグループはバスマップ社を傘下に収め、バスマップ社の名称を「フェニカー・マース(Phenikaa MaaS)」に変更した。

 アプリ「バスマップ」は、最高経営責任者(CEO)のレ・イエン・タイン氏率いる学生チームが開発し、2013年に発表したもの。当初はホーチミン市のバスの路線図を表示するアプリだったが、後にバスのルートと現在地をリアルタイムで表示する機能が追加された。

 現在、「バスマップ」のユーザー数は200万人余りに上り、国内の公共交通機関の無料アプリで上位となっている。フェニカー・マースは今後、アプリの対象を鉄道や都市鉄道(メトロ)、水上交通にも拡大する方針だ。

 フェニカーグループは自動運転車やモノのインターネット(IoT)など様々な事業を手掛けるハイテク企業に発展することを目指している。フェニカーグループの傘下に入ることで、フェニカー・マースは今後、スマート交通やスマートシティなどの分野に参入する機会もあると見込まれる。

[VnExpress 13:19 14/06/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
南北高速道路建設案件、PPP方式3件目の契約締結 (13:19)
 交通運輸省は30日、カムラム~ビンハオ(Cam Lam~Vinh Hao)区間高速道路建設案件の事業者を務める地場デオカー(カー峠)グループ(Deo Ca Group)と、デオカー建設(Deo Ca Construction)、第194建設投資(194 Const...>> 続き
ビングループ、新型コロナワクチンを生産へ ハノイに工場建設 (5:58)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、社会的隔離措置の実施中に展開が許可された重点案件リストを承認した。これには、地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンスマート(VinSmart)が...>> 続き
超高級マンション市場の成長率、ベトナムは世界トップ10 (5:10)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ(Savills)が発表した超高級マンション市場に関するレポートによると、ベトナムの成長率は世界トップ10の1つで、魅力的な投資先となっている。  2017年~2021年1~3...>> 続き
ベトナム物流人材育成協会が設立 物流業界の発展後押し (3:43)
 ベトナム物流人材育成協会(VALOMA)が正式に発足した。同協会は先般オンライン開催された第1回会議(2021~2024年任期)で、定款と行動計画を承認し、執行委員会と監査委員会を選任した。  同協会の設立は、首...>> 続き
21~25年のGDP平均成長率+6.5~7%、国会決議 (7/29)
 第15期(2021~2026年)第1回国会は27日午後、2021~2025年の経済社会発展計画の決議案を99.58%の賛成多数で採択した。  経済目標としては、◇5年間の国内総生産(GDP)平均成長率:+6.5~7.0%、◇2025年の1人...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited