ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

音楽著作権使用料の徴収額、昨年は150億ドン

2009/01/22 09:33 JST配信
Clip to Evernote

 ベトナム音楽著作権保護協会(VCPMC)の2008年総括会議が12日開かれ、昨年同協会に支払われた著作権使用料が約150億ドン(約7800万円)に達したことが報告された。著作権料として1億ドン(約50万円)以上を受け取った音楽家は約20人で、最高額は1億9700万ドン(約100万円)だった。預金利息による収入は3億ドン(約160万円)で、同協会はこれを70歳以上の会員に贈ることを決めた。

 同協会の会員数は昨年1300人に達した。また著作権協会国際連合(CISAC)にも加盟した。今年は会員数1800人、著作権使用料180億ドン(約9300万円)を見込んでいる。

[Tuoi tre online, Thu Ba, 13/01/2009, 05:14 (GMT+7)].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
国民的音楽家チン・コン・ソンの映画、メインキャスト募集中―日本人可 (27日)
 映画の製作・配給などを手掛けるギャラクシーM&E(Galaxy M&E)は、2020年6月にベトナムで撮影が行われる予定の映画プロジェクトのメインキャストを募集している。  この映画はベトナムの国民的音楽家である...>> 続き
映画「ソン・ランの響き」日本公開、初日舞台挨拶に監督と主演俳優が登壇 (26日)
 ベトナム映画「ソン・ランの響き(原題:Song Lang)」が22日、新宿K’s cinemaで公開初日を迎えた。日本公開に合わせてレオン・レ(Leon Le)監督と主演のリエン・ビン・ファット(Lien Binh Phat)が訪日し、...>> 続き
テト映画、公開2週間で興行収入7.9億円突破―歴代5位に (19日)
 2020年1月のテト(旧正月)に公開されたベトナム映画「Royal Bride(原題:Gai Gia Lam Chieu 3)」が、公開から2週間で興行収入1650億VND(約7億9000万円)を突破した。  これにより、「Royal Bride」はベトナム...>> 続き
フェイクニュース拡散、ゴ・タイン・バンら芸能人3人の責任追及 (6日)
 ホーチミン市情報通信局は、新型コロナウイルスに関する虚偽の情報をソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で拡散した芸能人3人の責任を追及する方針だ。  フェイクニュースを拡散し問題となってい...>> 続き
ソンドン洞窟で撮影したアラン・ウォーカーのMVに注目集まる (6日)
 ノルウェーを中心に活動する英国出身の音楽プロデューサー、アラン・ウォーカー(22歳)の楽曲で、ベトナムで撮影されたミュージック・ビデオ(MV)「Alone, Pt. II」のユーチューブ(YouTube)での視聴回数が、2019...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)