ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム初・アイドルVtuberのYouTubeチャンネル開設

2021/07/09 02:28 JST配信
(C) NEO NAGASHIMA DEVELOPMENT
(C) NEO NAGASHIMA DEVELOPMENT 写真の拡大

 ベトナム国内で活動する日本式アイドルグループ「虹ユニバース(Niji Universe Inc.)」と日本のアイドル演劇団体「アリスインプロジェクト」、ホーチミン市でPR商材擬人化コンテンツ事業「もえしょくプロジェクト」のベトナム代理店を展開するNEO NAGASHIMA DEVELOPMENTの3者による協業として、ベトナム初のアイドルVtuber企画「Nijigen-Project」が5日、ユーチューブ(YouTube)チャンネルを開設した。

 日本では認知されているVtuber文化をベトナムで定着させるだけでなく、Vtuberによる様々なコンテンツを通して日本のサブカルをベトナムに波及させることを目的としている。ベトナム国内外で認知度を高め、1年以内にプロジェクトのVtuberによる全チャンネルの登録者数100万人超えを目指す。

 まずは1人目のVtuber「暁バンマイ」のチャンネルを開設。8月8日には2人目のVtuberがお披露目となる。日本のVtuberにも引けを取らないレベルを目指し、日本国内でプロ声優を多数輩出しているトレーナーによるボイストレーニングや、ベトナム随一と言われるイラストレーターによる原案など、各分野のプロが監修している。

 ベトナムでも個人的にVtuberを作成・展開しているチャンネルは存在するが、アイドルグループによるVtuberは初めての試み。また、大人気Vtuber「キズナアイ」のバックにいるプロデューサーをコーチに起用するなど、趣味の範疇を超えてビジネス展開を念頭に置いたプロジェクトとなっている。

 なお、アイドルVtuberとのコラボを希望する個人や企業などを募集している。ベトナム国内外は問わない。

Clip to Evernote
[2021年7月7日 NEO NAGASHIMA DEVELOPMENT CO.,LTD.ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [エンタメ]
ベトナム人女性映画監督、国際ドキュメンタリー映画祭で監督賞受賞 (4日)
 11月17日から28日にかけてオランダの首都アムステルダムで開催された「アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭2021(IDFA 2021)」の国際コンペティション部門で、ドキュメンタリー映画「Children of the Mist...>> 続き
第22回ベトナム映画祭が閉幕、最優秀作品賞は「つぶらな瞳」 (11/27)
 北中部地方トゥアティエン・フエ省で20日、第22回ベトナム映画祭の閉幕式が開催された。今回のベトナム映画祭は11月18日から20日まで、オンラインとトゥアティエン・フエ省の実会場を組み合わせた初のハイブリ...>> 続き
映画「COME & GO カム・アンド・ゴー」日本公開、小野美由紀(作家)×リム・カーワイ(映画監督)対談 (11/21)
 アジア9か国・地域のキャストが出演するリム・カーワイ監督作「COME & GO カム・アンド・ゴー」が、11月19日に日本で公開された。この映画は、中国、香港、台湾、韓国、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ネパ...>> 続き
ミスアース世界大会、ベトナム代表決定 国内大会は中止に (10/16)
 11月にオンラインで開催予定の「ミス・アース(Miss Earth)2021」世界大会に、北部紅河デルタ地方フンイエン省出身のグエン・ティ・バン・アインさんがベトナム代表として出場する。  アインさんは1995年生...>> 続き
映画「COME & GO カム・アンド・ゴー」、11月19日日本公開 (10/9)
 アジア9か国・地域のキャストが出演するリム・カーワイ監督作「COME & GO カム・アンド・ゴー」が、11月19日に日本で公開される。  11月19日よりヒューマントラストシネマ渋谷、12月3日よりテアトル梅田、1...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited