ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

性転換を公認、改正民事法が可決

2015/11/25 17:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 国会は24日、80.77%の賛成多数で改正民事法を可決し、国として性転換を公認することになった。2017年1月1日に施行される。

 改正民事法は27章689条から成る。第36条では、「個人は性別再判定の権利を有する」、「現在の性別により発生する身分権を有する」と明記し、「性別再判定は法律に従い実施されなければならない。性別が再判定された個人は法律に従い戸籍変更を届け出なければならない」と規定している。

 また、第37条では性転換について触れ、「性転換を行った個人は現在の性別により発生する身分権を有する」と明記し、「性転換は法律に従い実施されなければならない。性転換を行った個人は法律に従い戸籍変更を届け出なければならない」と規定している。

 現行規定によると、戸籍変更は染色体異常がある場合、または生殖器の異常が原因で本来の性別と外見が一致しない場合に限って認められるが、それに該当しない性転換者には認められない。改正民事法の施行により、性転換者も戸籍変更が認められる対象に加わり、法律のもとで保護されることになる。

 保健省によると、性転換手術を受けて戸籍変更を求めている人の数は全国で約600人に上るという。国が性転換を実質的に公認したこの日、ハノイ市ホーチミン市の広場では、同性愛者や性転換者などLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなどの性的マイノリティー)と呼ばれる人々が「国会ありがとう」と書いたプラカードを掲げ、新たな道が開けたことを祝う姿が見られた。

[Zing等, 11:03 24/11/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
機内での暴行に最大2000万VNDの罰金、新政令 (12日)
 政府は、民間航空分野における違反の行政処分に関する政令第162号/2018/ND-CPを公布した。2019年1月15日に施行される。  同政令によると、◇空港で職員・乗客などを脅迫・侮辱する、◇機内でタバコ(電子タバ...>> 続き
12月施行の新規定、外国人の強制社会保険加入の義務化など (7日)
 12月に施行される政令5本をまとめて紹介する。 1.教習所にドライビングシミュレーターの設置を義務化  車両の教習サービス・運転テストサービスの営業条件に関する規定を改正する政令第138号/ND-CP(12...>> 続き
改正汚職防止法が可決、全公務員に資産報告を義務付け (11/21)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は20日、93.2%の賛成多数で改正汚職防止法を可決した。同法は10章96条から成り、2019年7月1日に施行される。  同法では、公務員や警察官、職業軍人、公的組織・国営企業の副...>> 続き
国会、ベトナム海上警察法など法律5本を可決 (11/20)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は19日、ベトナム海上警察法など5本の法律を可決した。  可決した法律は、◇ベトナム海上警察法、◇改正特赦法、◇大学教育法の一部を改正・補足する法、◇飼育法、◇耕作法の法律...>> 続き
国家機密情報保護法が可決、指導者の活動・健康状態なども対象 (11/19)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は15日、91.5%の賛成多数で国家機密情報保護法を可決した。同法は2020年7月1日に施行される。  国家機密情報は、「未公開の重要な情報で、漏洩・紛失となれば国家利益に害を...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)