ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

中央銀行、海外投資家の外貨使用制限を一部緩和へ

2019/04/12 14:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) thoibaonganhang
(C) thoibaonganhang

 ベトナム国家銀行(中央銀行)は、ベトナムでの外貨使用に関する通達第3号/2019/TT-NHNN(5月13日施行)を公布した。

 新通達は同行の2013年12月26日付け通達第32号/2013/TT-NHNNを改正・補足するもので、海外投資家に対する外貨使用制限を緩和している。

 新通達によると、以下の場合において海外投資家は競売入札に参加するための保証金や預託金として外貨を使用することができる。

◇株式会社化する国営企業の株式を購入する。
◇国が国営系企業から資金を引き揚げる際、その出資持分を取得する。
◇国営企業が他社から資金を引き揚げる際、その出資持分を買い取る。

 海外投資家が競売入札で落札した場合、購入代金として外貨を使用することができる。また、落札しなかった場合、外貨で預けた保証金や預託金を海外に送金することができると規定している。

[Thoibaonganhang 09:41 11/04/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [法律]
第14期第7回国会が閉幕、改正教育法やアルコール被害防止法など7法案が可決 (17日)
 第14期(2016~2021年)第7回国会は14 日、5月20日から6月14日までの20日間にわたる会期を終えて閉幕した。  グエン・ティ・キム・ガン国会議長の閉幕の挨拶に先立ち、国会は、◇土地法が施行された2013年~20...>> 続き
国会、改正公共投資法を可決―ずさんな投資防ぐ規定も (17日)
 国会は13日、90.7%の賛成多数で改正公共投資法を可決した。同法は2020年1月1日に施行される。  同法では、公共投資の行政管理、公共投資資金の管理・使用、公共投資事業に携わる機関・組織・個人の権利・...>> 続き
改正刑事判決執行法が可決、受刑者も社会保険加入が可能に (17日)
 国会は14日、91.5%の賛成多数で改正刑事判決執行法を可決した。同法では、受刑者の権利などを規定している。同法は2020年1月1日に施行される。  同法によると、受刑者にも10種類の基本的な権利が与えられ...>> 続き
国会、アルコール被害防止法を可決―酒類飲んだら運転禁止 (17日)
 国会は14日、84.3%の賛成多数でアルコール被害防止法を可決した。同法は7章36条から成り、2020年1月1日に施行される。  同法の注目点は、「血液中または呼気中にアルコール濃度がある状態での交通手段の運...>> 続き
「出国税徴収を」、出入国法案の意見聴取で議員が提案 (14日)
 第14期(2016~2021年)第7回国会は12日、出入国法案について意見聴取を行った。元観光総局副局長のグエン・クオック・フン議員は、ベトナム国民の出国時に手数料を徴収するよう提案した。  フン議員は、一部...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)