ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

残業時間上限を月40時間に引き上げ、21年1月施行の改正労働法

2020/12/09 02:12 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 2019年の国会で可決された改正労働法が2021年1月1日に施行される。これにより、残業時間の上限が現在の月30時間から月40時間に引き上げられる。

 通年の残業時間の上限は従来通りの200時間。ただし、一部の業種および特別な場合では300時間を上限と規定している。

 対象となる通常の業種には、従来の業種(縫製繊維・履物の生産加工輸出、農林水産物の加工、電力生産供給、通信、製油、上下水サービス)に加え、塩業、電気電子が新たに追加される。

 特別な場合は、人材市場で供給が需要に対し十分対応できない高技能労働者や、自然災害・火災・事故など緊急で対応すべき事態が発生した場合などと定義されている。

 なお、夜勤の時間帯は従来通り午後10時から翌日の午前6時までの8時間と規定される。休憩時間は45分で、これも勤務時間とみなされる。ただし、この有給休憩制度は連続して6時間以上勤務する労働者にのみ適用される。

Clip to Evernote
[Vnexpress 00:00 8/12/2020 U].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
対EV登録料、3月1日以降の3年間免除 ビンファストに二重優遇措置 (18日)
 政府は15日、各種登録料を規定する政令第10号/2022/ND-CPを公布した。政令第10号は、各種登録料を規定する政令第140号/2016/ND-CPと、政令第140号の一部を改正・補足する政令第20号/2019/ND-CPに置き換わるもの...>> 続き
対EV特別消費税案が可決 現行から▲12%引き下げ (14日)
 国会は11日、◇公共投資法、◇官民連携(PPP)投資法、◇投資法、◇住宅法、◇入札法、◇電力法、◇企業法、◇民事判決執行法、◇特別消費税法の法律9本の一部の改正・補足について87.4%の賛成多数で可決した。3月1日に施...>> 続き
不動産経営業、最低資本金の規定が撤廃 3月1日施行の新政令 (12日)
 政府は6日、不動産経営法の一部についてガイダンスする政令第2号/2022/ND-CPを公布した。同政令は政令第76号/2015/ND-CPに置き換わるもので、3月1日に施行される。  新政令によると、「不動産経営業」を手...>> 続き
痴漢行為に4.1万円の罰金、旧規定から大幅引き上げ (12日)
 政府は12月31日、安全保障・社会秩序・社会悪・消防・捜索救難・家庭内暴力(DV)の分野の行政処分に関する政令第144号/2021/ND-CPを公布した。同政令は政令第167号/2013に置き換わるもので、2022年1月1日に施行...>> 続き
海外派遣労働者支援基金、労働災害による帰国者に最大15.3万円の補助金 (11日)
 ファム・ミン・チン首相はこのほど、海外派遣ベトナム人労働者支援基金に関する首相決定第40号/2021/QD-TTgを公布した。同決定は首相決定第144号/2007/QD-TTgに置き換わるもので、2022年2月21日に施行される。 ...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited