ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日立造船、ホーチミンで生ごみを燃料源とした廃棄物発電事業を計画

2013/08/16 14:42 JST配信
Clip to Evernote

 日立造船株式会社(大阪市住之江区)と、株式会社サティスファクトリーインターナショナル(東京都中央区、以下、サティス)は、環境省の委託によりGEC(公益財団法人地球環境センター)が公募した「2013年度二国間オフセット・クレジット制度の構築に係る実現可能性等調査」において、ベトナムのホーチミン市を対象とした「卸売市場における有機廃棄物メタン発酵及びコージェネレーション(電気と熱を同時に発生させる熱電併給システムの総称)」を提案し、このほど採択された。

 同プロジェクトでは、主提案者の日立造船と共同実施者のサティスおよび日立造船グループで水処理事業を展開するアタカ大機株式会社(大阪市此花区)が、プロジェクトの実施計画・資金計画の確立と当該プロジェクトに適用可能な方法論の開発・申請を行い、二国間クレジット制度の具体的な運用とその拡大に寄与することを目的としている。

【プロジェクトの概要】
 ホーチミン市のBinh Dien卸売市場において発生する廃棄物の中から生ごみを分別収集し、市場内に設置するメタン発酵システムでバイオガスを回収する。回収したバイオガスはコージェネレーション設備で発電および熱回収を行い、同卸売市場へ供給する。また、メタン発酵後の残渣(ざんさ)からは堆肥および液肥を生産し、近隣農家へ供給する。

 同プロジェクトの実施により、埋め立て処分される有機廃棄物が削減されることで、埋め立て処分場から放出されるメタンガス量を削減し、また化石燃料の代替燃料としてバイオガスによる発電を行うことにより、温暖化対策としての効果が期待できる。

[2013年8月15日日立造船株式会社ニュースリリースU].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
ヤマハとGrab、二輪配車事業での戦略的業務提携に合意―1.5億USD出資も (14日)
 ヤマハ発動機株式会社(静岡県磐田市)と、シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)は、インドネシアを中心とした東南アジア地域における二輪配車事業に関...>> 続き
ベトナム人向け日本語教師育成講座が開講、安倍首相のイニシアティブ (14日)
 安倍晋三首相が打ち出した日本語教師育成イニシアティブで始まったベトナムにおける日本語教師育成強化特別事業の「>> 続き
クラボウ、ベトナムで原糸・高付加価値生地の販売会社を設立 (14日)
 繊維事業や化成品事業などを手掛ける倉敷紡績株式会社(クラボウ、大阪市中央区)繊維事業部は、ASEAN地域での繊維事業の強化を図るべく、12月5日付けで原糸・加工生地販売の関係会社「クラボウ・ベトナム(Kurabo...>> 続き
大東建託、ベトナム語での部屋探し・入居後サポートを開始 (13日)
 大東建託株式会社(東京都港区)は12月13日より、増加する在留ベトナム人の需要拡大に合わせて、ベトナム語による部屋探しおよび入居後のサポートのサービス提供を開始する。  同サービスでは、部屋探しから...>> 続き
VIETJOベトナムニュース、2019年ベトナム祝祭日カレンダー公開 (13日)
 VIETJOベトナムニュースは、毎年ご好評をいただいております「ベトナム祝祭日カレンダー」の2019年版<https://www.viet-jo.com/home/calendar_holidays.php?yb=2019>を公開いたしました。  このカレンダー>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)