ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

宮城県のアンテナショップ、ホーチミンのイオンに開設

2016/08/18 07:00 JST配信
(C) 宮城県
(C) 宮城県 写真の拡大

 宮城県は8月26日、同県のアンテナショップ「Miyagi Shop」をホーチミン市ビンタン区の「イオンモール・ビンタン」1階特設売り場に開設する。2016年度ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業の一環で、販売期間は8月26日から2017年3月12日までの予定。

 販売初日は、麺類やお菓子類、ジュース、羊羹(ようかん)など14社の37品目を販売。その後、順次品目数を増やしていき、最大で110品目程度の商品を販売する。10月には「ベトナム・宮城県『三陸ブランド』プロモーション事業」を並行して開催し、最終加工場登録が終了した水産加工品約20品目も販売する。

 8月26日のオープニングセレモニーには、宮城県の人気PRキャラクター「むすび丸」が登場。また、宮城県に関連する食・文化・地理などに関するベトナム人向けのクイズ大会も開催する。

 宮城県は2015年度にハノイ市で「ベトナム宮城県産品マーケティング支援事業」を実施し、「Miyagi Shop」を開設。宮城県産品の定着を図るためのフォローアップ事業として、今年も10月3日から16日まで2週間にわたり販売会及び商談会を行う。販売品目は20品目程度。

 このほか、同県のベトナム関連事業として、ベトナム現地バイヤーや卸業者を対象とした宮城県産品試食商談会事業、またベトナムメディア招聘事業なども展開していく計画だ。

Clip to Evernote
[2016年8月15日 宮城県経済商工観光部海外ビジネス支援室記者発表資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
「ビアードパパ」系列の海外向けシュークリーム新業態「ベレーパフ」、ハノイにオープン (3:42)
 シュークリーム専門店「ビアードパパ」を世界15か国・地域で430店舗以上展開する株式会社麦の穂(大阪市北区)は21日、海外向け新業態として新たなシュークリーム専門店「ベレーパフ(Beret Puff)」の1号店を、ベ...>> 続き
地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム、ベトナム案件2件採択 (20日)
 国際協力機構(JICA)は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)と国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)が実施した外部有識者委員会による選考結果を踏まえ、地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム...>> 続き
ベトナムのホワイトカラー人材紹介市場、1~3月期の動向 (19日)
 世界11か国で人材紹介事業を展開する株式会社ジェイエイシーリクルートメント(東京都千代田区)は、2022年1~3月期におけるベトナムのホワイトカラー人材紹介市場の動向を発表した。  アジア経済はポストコ...>> 続き
モスフード、ベトナムから特定技能資格者14人受け入れ 在留期間終了後もアジア店舗で就業へ (19日)
 モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(東京都品川区)は17日、ベトナムから訪日した14人と日本国内で採用した2人を含む合計16人による「ベトナムカゾク(Vietnam kazoku)」1期生の開講式を実施した...>> 続き
日立製作所、ベトナムポストとベトクレジットと協業 新たな金融サービス確立へ (17日)
 株式会社日立製作所(東京都千代田区)は、ベトナム郵便総公社(ベトナムポスト=Vietnam Post)およびベトナムの消費者金融機関であるベトクレジット(VietCredit Finance Company)と、ベトナムでの新たな金融サー...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved