ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

在ベトナム日系企業の給与動向、役員クラス3500USD台に―ICONIC調査

2018/02/08 06:30 JST配信
Clip to Evernote

 グローバル人材総合サービスを手掛けるICONIC(ホーチミン市)は、在ベトナム日系企業212社・303拠点を対象に実施した給与・昇給率動向に関するアンケート調査の2017-2018年版の結果を発表した。同調査は毎年末にベトナムの日系企業における給与・昇給率動向を定点観測する目的で行っているもので、今回で9年目となる。

 2017年のベトナム人管理職の給与について、課長クラスは1200USD(約13万1000円)程度で横ばい、部長クラスは1800USD(約19万6000円)程度で漸増、役員クラスは引き続き上昇し3500USD(約38万2000円)台となった。

 2015年以降、課長クラスの相場は1200USD(約13万1000円)程度に落ち着いており、2017年も大きく変動することなく相場が形成されてきた。部長クラスについては上昇幅が抑えられてきており、相場が固まりつつある。一方、役員クラスは相場上昇率+8.4%と引き続き相場上昇が続いている。

 ホワイトカラー非管理職では、主任クラスで620~1000USD(約6万8000~10万9000円)、一般クラスで330~710USD(約3万6000~7万7000円)、上限は引き続き1000USD(約10万9000円)程度となっている。

 また、ブルーカラーは班長で+1.2%、工員で+3.4%と微増にとどまり、班長の下限は260USD(約2万8000円)程度で横ばいだった。一方で、班長以上の最大の給与額水準が500USD(約5万5000円)超、工員の最大の給与額水準が300USD(約3万3000円)超に達するなど、最大の給与額水準はいずれの職位でも顕著に増加した。

[2018年2月3日 ICONICニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
三菱マテリアル、マサンハイテク材料に出資 (5:23)
 三菱マテリアル株式会社(東京都千代田区)は26日、ベトナムを主な拠点としてタングステン事業などを展開するマサンハイテク材料(Masan High-Tech Materials、旧社名:マサン資源)[MSR]との間で、MSRが行う第三者...>> 続き
国土交通省、ベトナムの港湾施設の国家技術基準策定に協力 (26日)
 日本の国土交通省とベトナム交通運輸省は19日、日越首脳会談に合わせて「ベトナムの港湾施設の国家技術基準策定における協力に係る覚書」の署名を行った。  国土交通省港湾局は「国土交通省インフラシステ...>> 続き
童話コンテストの表彰式開催、応募作品1351編 中学生が最高賞に (23日)
 石油大手ENEOSグループと、 ベトナムで絵本の普及活動を行うMOGU絵本プロジェクト共催による「第3回ENEOS×MOGU童話の花束コンテスト」授賞式が20日、ハノイ市内のホテル・デュ・パルク・ハノイ(Hotel du Parc H...>> 続き
送り出し機関COCOROとEdMuse、日本の介護・IT人材不足解消で業務提携 (23日)
 ベトナムの送り出し機関であるココロ・インターナショナル(Cocoro International、ホーチミン市)と、デジタルトランスフォーメーション(DX)推進事業などを手掛けるEdMuse株式会社(東京都新宿区)は、ID証明付き...>> 続き
メドリングと現地医療パートナーJVHB、医療DX促進で覚書締結 (23日)
 ベトナムで日本製スマートクリニックを展開するメドリング株式会社(東京都文京区)は、同社が展開する事業「ベトナムにおけるクリニック領域のデジタルトランスフォーメーション(DX)推進を目的としたスマートク...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited