ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

昭和電線、フンイエン省に新会社を設立―ワイヤハーネス製造・販売

2018/05/16 02:32 JST配信
Clip to Evernote

 昭和電線ホールディングス株式会社(神奈川県川崎市)は、東南アジア市場向けの拠点として、紅河デルタ地方フンイエン省の第2タンロン工業団地にワイヤハーネスの製造・販売会社「SWCCダイジ・ベトナム・インターコネクト・プロダクツ(SWCC Daiji Vietnam Interconnect Products)」を新設した。

 資本金は200万USD(約2億1800万円)で、株主は昭和電線ホールディングスのグループ会社でワイヤハーネスの製造・販売を手掛ける株式会社ダイジ(大阪府茨木市)が100%となる。

 新会社設立は、同社の中期経営計画「Change SWCC2022」の施策である「海外事業の新展開」における取り組みの一環で、東南アジア地域の産業機器分野や家電向けワイヤハーネスの日系顧客ニーズを深耕し、ハーネス事業の拡大および強化を図るもの。

 なお、同社グループでは、2005年から複写機用部品の製造・販売会社としてSWCC 昭和・ベトナム(SWCC Showa (Vietnam))が進出しており、今回の新会社はベトナムで2例目の拠点となる。

[2018年5月11日 昭和電線ホールディングス株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)