ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

地球観測衛星製造でベトナム国家宇宙センター・住友商事・NECが契約、円借款事業

2019/10/31 05:21 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 ベトナム国家宇宙センター(VNSC)と住友商事株式会社(東京都千代田区)および日本電気株式会社(NEC、東京都港区)はこのほど、円借款事業「衛星情報による災害・気候変動対策計画」に関して、地球観測衛星製造などの契約署名式をVNSCで行った。

 署名式には、日本側から梅田邦夫 在ベトナム日本国大使館特命全権大使、小中鉄雄 国際協力機構(JICA)ベトナム事務所長、浅井洋介 経済産業省宇宙産業室長が、ベトナム政府側からチュー・ゴック・アイン科学技術相、チャウ・バン・ミン ベトナム科学技術研究所(VAST)所長が来賓として参加した。

 同事業では、NECが日本の経済産業省の資金支援により地球観測用の衛星「ロータサット-1(LOTUSat-1)」を開発する。NECが海外に人工衛星を輸出するのはこれが初めてで、2023年の打ち上げを目指す。

 これはベトナムにとって初めて自国で所有するレーダー衛星となり、海洋を含むベトナム全土の災害・気候変動対策などに貢献することになる。

 ベトナム現地紙によると、同プロジェクトは2009年にベトナム政府によって承認され、過去最大規模の科学技術分野に関する国家重点案件となっている。

[2019年10月29日 在ベトナム日本国大使館プレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
カトーレック、ベトナム工場第2棟(EMS)を竣工 (3日)
 総合物流のカトーレック株式会社(東京都江東区)は6月、ハノイ市のクアンミン工業団地でEMS(電子機器製造受託サービス)事業拠点のベトナム工場第2棟を竣工した。  第1棟は2005年10月より稼働していたが、顧...>> 続き
シーアールイーのベトナム物流施設開発事業に阪急阪神不動産が参画 (3日)
 マスターリースやプロパティマネジメントなどの事業を手掛ける株式会社シーアールイー(東京都港区)の連結子会社シーアールイー・アジア(CRE Asia)とシンガポール政府系企業セムコープ・ディベロップメント(Semb...>> 続き
無印良品ベトナム1号店はパークソン・サイゴンツーリスト・プラザに入居 (2日)
 「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)が100%出資するベトナム現地法人「ムジ・リテール・ベトナム(Muji Retail (Vietnam))」は、ホーチミン市1区中心部にベトナム1号店をオープンすべく準備...>> 続き
マルチモーダルAI研究・開発の地場アイメソフト、日本法人を設立 (2日)
 様々な情報やデータを融合・結合して物事を判断する「マルチモーダルAI」の研究・開発・販売を手掛ける地場アイメソフト(Aimesoft、ハノイ市)は、日本法人として株式会社アイメソフト・ジャパン(東京都港区)を...>> 続き
アイカ工業の台湾子会社、ベトナム企業2社の子会社化を完了 (2日)
 化成品や建装、建材、機能材料の製造販売を手掛けるアイカ工業株式会社(愛知県名古屋市)の連結子会社で、ポリウレタン合成樹脂などの製造販売を行うエバモア・ケミカル・インダストリー(Evermore Chemical Indu...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)