ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

日本の建設業界、ベトナム人エンジニアの年間収入は3万~10万USD

2022/11/24 06:53 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 日本で働いているベトナム人建設エンジニア366人を対象にHanabi社が実施した調査結果によると、198人(53%)が施工管理、73人(20%)が設計、15人(4%)が鉄骨構造、残りはその他の仕事に携わっている。

 ベトナム人建設エンジニアの平均的な収入は年3万~6万USD(約426万~852万円)で、シニアクラスになると7万~10万USD(約994万~1420万円)で同業の同世代の日本人の平均収入と変わらない。日本の建設業界におけるベトナム人の役割は高く評価されており、大規模プロジェクトで重要なポジションを任されている。

 ベトナムから直接日本の建設会社に就職を希望する人は、日本語能力試験(JLPT)でN3(日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる)以上の認定を取得する必要がある。これは、会社が日本語は必ずしも必要ないとしている場合でも同様だ。また、短大以上の建設学科を卒業していなければならない。

 日本の国土交通省の統計によると、建設業界で働く労働者の約30%は55歳以上で、29歳以下は10%にとどまる。日本の人口は高齢化が進んでおり、建設業界も深刻な労働者不足が懸念されている。

Clip to Evernote
[Tuoi Tre 12:00 20/11/2022, O].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
精密バルブのフジキン、ダナンR&Dセンターを開所 (2:06)
 精密バルブ・流体制御機器メーカーの株式会社フジキン(大阪市西区)のベトナムにおける研究開発(R&D)拠点であるダナン・フジキン(Da Nang Fujikin)はこのほど、南中部沿岸地方ダナン市のダナンハイテクパーク(DH...>> 続き
HIS、年末年始の海外旅行動向、予約者数1位はソウル ホーチミンは10位 (11/29)
 株式会社エイチ・アイ・エス(HIS、東京都港区)はこのほど、2022年12月24日〜2023年1月3日の予約状況から分析した、年末年始の海外旅行動向についてまとめた。ベトナム・ホーチミンは予約者数ランキングで...>> 続き
SkyDrive、地場パシフィックグループと「空飛ぶクルマ」100機のプレオーダーに合意 (11/29)
 「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発する株式会社SkyDrive(愛知県豊田市)は28日、パシフィックグループ(Pacific Group、ホーチミン市)との間で、空飛ぶクルマの導入に関する覚書を締結した。  同...>> 続き
GMOリサーチ、海外旅行に関する意識調査 行きたい国1位は日本 (11/29)
 GMOインターネットグループで、インターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(東京都渋谷区)は、自社が保有するパネルネットワーク「ASIA Cloud Panel」のうち、日本、中国、韓国、香港、インドネ...>> 続き
丸紅とベトナム電力グループ、脱炭素化社会の実現に向けた共同調査で覚書締結 (11/28)
 丸紅株式会社(東京都千代田区)は24日、ベトナム電力グループ(EVN)との間で、ベトナムにおける脱炭素化社会の実現に向けた共同調査に関する覚書を締結した。  丸紅とEVNは、既設火力発電所の脱・低炭素化に...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved