ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

チュオンサ諸島海戦から28年、犠牲者64人の慰霊祭を開催

2016/03/15 17:12 JST配信
Clip to Evernote
(C)Tuoi tre,Truong Trung
(C)Tuoi tre,Truong Trung 写真の拡大
(C) youtube

 南中部沿岸地方ダナン市にあるベトナム海上捜索救難協力センター(VMRCC)所属ダナンMRCC埠頭で14日、1988年のチュオンサ諸島海戦で犠牲になったベトナム海軍の兵士64人の慰霊祭が行われた。

 チュオンサ諸島海戦は、1988年3月14日にベトナムと中国の両国が領有権を主張するチュオンサ諸島(英名:スプラトリー諸島、中国名:南沙諸島)のガックマー岩礁(英名:ジョンソン・サウス礁、中国名:赤瓜礁)で中国海軍とベトナム海軍が衝突した海戦で、ベトナム軍が敗北し64人が戦死した。64人中、3人は遺体で発見されたものの、61人は遺体すら見つかっていない。

 慰霊祭には、チュオンサ諸島海戦で戦友を失った退役軍人らが参加し、犠牲者に線香を手向けた。1988~1997年に第83連隊(現在の海軍第83旅団)副政治指揮官を務めたホアン・バン・ホアン氏は、64人の名前を刻んだ銘板の前で「青春を祖国防衛に捧げ犠牲になったあなた達のことを思い出している。我々は3月14日をこれからも決して忘れない」と述べた。

 この後、多くの参列者らが見守る中、兵士らが花輪を海に投げ込んで戦死者を慰霊した。

※動画「南沙諸島での中国海軍によるベトナム人虐殺の事実」

(1988年3月14日にチュオンサ諸島へ侵入する間、中国海軍によって撮影された映像)

2分5秒~:

 1988年3月初旬、中国海軍がチュオンサ諸島の5つの岩礁と環礁を占領しようとし、ベトナム海軍は急遽、物資と機材を3つの岩礁と環礁に運んだ。1988年3月13日、ベトナム輸送船が岩礁に到着するも、中国武装戦艦がこれに対し警告。

4分12秒~:

 1988年3月14日、中国海軍がベトナム兵を挑発、ベトナムが物資と機材を運んだ岩礁に着陸した。

5分44秒~:

 ベトナム海軍と工兵は半身が海水に浸かったまま、生身の人間の輪で岩礁を取り囲んでこれを防衛。しかし、中国海軍は非武装のベトナム海軍と工兵に37mm対空砲で発砲し、銃撃を受けたベトナム海軍と工兵は次々と海の中に沈んでいった。

6分14秒~:

 中国海軍がベトナム輸送船に100mm砲で発砲、ベトナム輸送船は撃沈。

7分25秒~:

 2008年の式典の様子

[Tuoi tre,14/03/2016 13:31 GMT+7,O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
第15期国会議員選挙で499人当選、非党員の割合2.8%に縮小 (11日)
 国家選挙評議会は10日、第15期(2021年~2026年任期)総選挙における国会議員の選挙結果を公表した。  国会議員の最終候補者866人の中から499人が当選し、予定人数の500人を下回った。1人は当選資格を剥奪さ...>> 続き
チン首相、中国の李克強首相と電話会談 関係強化へ (8日)
 ファム・ミン・チン首相は4日、中国の李克強首相と電話会談した。  両首相は電話会談で、両国の最高指導者であるグエン・フー・チョン書記長と習近平総書記 兼 国家主席の指導のもと、両国関係が一層深まっ...>> 続き
日越防衛相がテレビ会談、二国間防衛協力・交流を推進へ (7日)
 3日午後、岸信夫防衛大臣とファン・バン・ザン国防相のテレビ会談が約60分間にわたり行われた。  冒頭、岸大臣はザン国防相に就任の祝意を示し、ザン国防相は感謝の意を示した。双方は二国間の防衛協力・交...>> 続き
フック国家主席、EUに新型コロナワクチン調達支援を要請 (3日)
 グエン・スアン・フック国家主席は1日、国家主席府で駐ベトナム欧州連合(EU)大使のジョルジオ・アリベルティ氏と会談した。  フック国家主席は会談で、これまでのベトナムとEU間の包括的パートナーシップと...>> 続き
フック国家主席、バイデン大統領にワクチン調達支援を要請 (1日)
 グエン・スアン・フック国家主席は30日、米国のジョー・バイデン大統領に書簡を送り、この中で「コバックス・ファシリティ(COVAX Facility)」を通じた米国のワクチン調達支援に謝辞を述べるとともに、引き続き...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited