ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの軍事力は世界20位に後退、東南アジア2位

2019/01/26 06:26 JST配信
Clip to Evernote

 軍事ウェブサイトのグローバル・ファイアパワー(Global Firepower=GFP)が発表した2018年版の世界軍事力ランキング「2018 Military Strength Ranking」によると、ベトナムは136か国・地域中20位で、2017年版の133か国・地域中16位から4ランク後退した。

 このランキングは、人口、陸海空軍の戦闘システム、ロジスティクス、天然資源、財政、地理的条件など55の要素を総合的に評価し、各国・地域の軍事力をランク付けしたもの。

 ベトナムは、人口約9616万人(同ランキングで世界15位)のうち動員可能人員が約5065万人(同12位)存在する。また、戦車1545台(同16位)、装甲車3150台(同23位)、自走多連装ロケット砲(多連装ロケットシステム)1100台(同7位)のほか、戦闘機や戦艦などを多数装備している。財政の面では、国防費33億6500万USD(約3700億円、同52位)、海外債務919億7000万USD(約10兆円、同49位)などとなっている。

 ベトナムは、2014年が106か国・地域中23位、2015年が126か国・地域中21位、2016年が126か国・地域中17位、2017年が133か国・地域中16位と上昇を続けたが、2018年は順位を落とした。

 1位は今回も米国で、◇2位:ロシア、◇3位:中国、◇4位:インド、◇5位:フランスとトップ5は前年と変わらなかった。以下、◇6位:英国、◇7位:韓国、◇8位:日本、◇9位:トルコ、◇10位:ドイツの順。日本は前年から1ランク下げて8位につけている。

 東南アジア諸国を見ると、ベトナムは15位のインドネシア(前年14位)に次いで2番目。その他の国の順位は、◇タイ:27位(同20位)、◇ミャンマー:35位(同31位)、◇マレーシア:44位(同33位)、◇フィリピン:52位(同50位)、◇シンガポール:67位(同65位)、◇カンボジア:102位(同89位)、◇ラオス:117位(同124位)となっている。

[2019年1月25日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
北朝鮮、金正恩氏ベトナム訪問の記念切手を発行 (6:01)
 北朝鮮は18日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長のベトナム公式友好訪問を記念する切手を発行した。  切手には、金委員長のベトナム公式友好訪問に関するハングルと英語ともに、両国の国旗、ハノ...>> 続き
次期国会、5月20日開幕―土地法改正案は先送り (18日)
 第14期(2016~2021年)第7回国会が5月20日に開幕する見通しだ。会期は5月20日から6月13日までのうち19日間。  グエン・ハイン・フック国会事務局長の発表によると、以下の法案4本の審議を議事内容に追加する...>> 続き
オランダのマルク・ルッテ首相、ベトナム公式訪問を開始 (10日)
 オランダのマルク・ルッテ首相が9日、グエン・スアン・フック首相の招きによるベトナム公式訪問を開始した。今回の公式訪問には同国のインフラ・水管理相、農業・自然・食品安全次官、財務長官、オランダ産業連...>> 続き
ホーチミン市、党委副主席が人民評議会議長に就任 (10日)
 ホーチミン市人民評議会は8日、第9期(2016年~2021年任期)第13回会議(臨時会議)で投票を行い、同市共産党委員会副主席のグエン・ティ・レ女史が93.5%の信任を得て同市人民評議会議長に就任した。  前任の...>> 続き
ドン・シー・グエン中将が死去、ベトナム戦争中のチュオンソン部隊元司令官 (9日)
 ベトナム戦争中、ベトナム北部からラオス、カンボジアを通過して南部に至る補給路(ホーチミンルート)で兵員や物資などの輸送を行っていたチュオンソン部隊の司令官だったドン・シー・グエン中将が4日、108軍隊...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)