ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムの軍事力は世界16位に上昇、東南アジア2位

2017/12/27 06:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodatviet
(C) baodatviet 写真の拡大

 軍事ウェブサイトのグローバル・ファイアパワー(Global Firepower=GFP)が発表した2017年度の世界軍事力ランキング「2017 Military Strength Ranking」によると、ベトナムは133か国・地域中16位で、2016年より1ランク上昇した。

 このランキングは、人口、陸海空軍の戦闘システム、ロジスティクス、天然資源、財政、地理的条件など50以上の要素を総合的に評価し、軍事力をランク付けしたもの。ベトナムは、2014年が106か国・地域中23位、2015年が126か国・地域中21位、2016年が126か国・地域中17位と上昇を続けている。

 1位は今回も米国で、以下、◇2位:ロシア、◇3位:中国、◇4位:インド、◇5位:フランス、◇6位:英国、◇7位:日本、◇8位:トルコ、◇9位:ドイツ、◇10位:エジプトの順。日本は前年と同じく7位につけている。

 ベトナムは、人口約9526万人(同ランキングで世界14位)のうち動員可能人員が約5065万人(同12位)存在する。地上戦闘力は戦車1545台(同16位)、装甲車3150台(同22位)、自走多連装ロケット砲1100台(同7位)のほか、戦闘機や戦艦などを多数装備している。財政の面では、国防費33億6500万USD(約3800億円、同52位)、海外債務788億8000万USD(約8兆9000億円、同49位)などが評価の対象となっている。

 東南アジア諸国を見ると、ベトナムは14位のインドネシア(前年14位)に次いで2番目。その他の国の順位は、◇タイ:20位(同20位)、◇ミャンマー:31位(同33位)、◇マレーシア:33位(同34位)、◇フィリピン:50位(同51位)、◇シンガポール:65位(同64位)、◇カンボジア:89位(同88位)、◇ラオス:124位(同121位)などとなっている。

[2017年12月21日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [政治]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)